情報発信のビジネスモデルだけで累計3億以上稼いだ俺が情報発信について書いてみた

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

情報発信のビジネスモデルだけで累計3億以上稼いだ俺が情報発信について書いてみた

 

 

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

僕は2016年から今現在に至るまで、情報発信だけで累計3億円以上を稼いできました!

それは僕が特別だからかというと、残念ながらそうではありません。

 

 

 

 

 

 

僕よりも短期間で僕の今の月収・年収にたどり着いた人だっていますし、同じ期間で僕よりもはるかに稼いだ人だって少なからずいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

真剣にやれば、億の金を稼ぐことも難しくない世界。

それが、情報発信の世界です。

 

 

 

 

 

 

そんな素晴らしい情報発信の世界を、この記事ではまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

情報発信をやる上でのコツやメリット、リスクだったり、おすすめの手段や注意点を書いていきますので、ぜひ最後までお付き合いください♪

 

 

 

 

 

 

20万円のスクールに入るくらいなら、この記事を10回くらい復読してもらって、完璧に落とし込んでもらえれば、よりコスパ良く月収100万円まで到達できますね♪

 

 

 

 

 

情報発信のビジネスにモデルについて①:情報発信とは?!

 

 

 

そもそも”情報発信”とは、一体どういう意味なのでしょうか。

 

 

 

 

 

まぁ読んで字の如く、

<情報を発信すること>

ではあります。

 

 

 

 

 

 

もっというと、

<人様を喜ばせる価値ある情報を発信すること>

という理解が良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

たまーに、自分の書きたいことだけを記事にしてアップしていたら、いつの間にかそのブログがカリスマ的な人気を獲得していましたーって人もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

ですが、その人も意識していないだけで、自分の書きたいことがたまたま読者に価値を感じさせるものだったから、人気が出たわけです。

 

 

 

 

 

 

他者への価値提供なんて一切考えないし、もはや何の価値も提供していないって情報を発信するのも、一応情報発信の一種ではあります。

 

 

 

 

 

 

しかし、現代における”情報発信”という言葉の中には、

「これをすれば稼げますよー」

「知名度が上がりますよー」

という意味も内包するため、こっちの理解をしていてください。

 

 

 

 

 

 

知名度のない一般人が情報発信をする場合、そのほとんどは英語かビジネスが目的です。

 

 

 

 

 

自らの英語力を高めたり、英語習得を目指す同志と繋がるための情報発信。

売りたい商品への関心度を高めるための情報発信。

 

 

 

 

 

 

この2つが、全体の8割を占めています。

 

 

 

 

 

 

もちろん、ただ単に人脈を増やしたいだけとか、自分の心のモヤモヤを吐き出したいだけの人もいます。

 

 

 

 

 

情報発信は個人の自由ですから、それをやる動機だって個人の自由ですからね♪

 

 

 

 

 

情報発信のビジネスにモデルについて②:情報発信がなんでビジネスになるの??

 

 

 

先程も見てきました通り、情報発信というのは、

<人様を喜ばせる価値ある情報を発信すること>

であります。

 

 

 

 

 

 

これが情報発信の根幹であるわけですが、同時に、ビジネスの根幹でもあるわけです。

 

 

 

 

 

ビジネスというのは、

<お客様に価値を提供し、その対価としてお金をいただく>

行為です。

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスであれ、実店舗を構えたオフラインのビジネスであれ、これは変わりません。

 

 

 

 

 

ディズニーランドはお客様に夢を見せるからお金をいただくし、サイゼリヤは安くて美味いイタリアンを提供するからお金をいただくし、乃木坂46はファンの生きがいになるからお金をいただくわけです。

 

 

 

 

 

 

それと同じくして、情報発信をする人間は、相手が喜ぶ情報・相手が自分と出会わなければ一生触れられなかった良質な情報を与える対価として、お金をいただけるんです。

 

 

 

 

 

情報発信だって、立派なお仕事なんです!

 

 

 

 

 

ちなみに、情報発信する人のことを”インフォプレナー”なんて言い換えられたりします。

これは、情報を意味するInformationと起業家を意味するAntrepreneurを組み合わせた造語です。

 

 

 

 

 

 

この言葉の通り、”起業家”なんですね。情報発信者は。

誇りを持って発信していきましょう!

 

 

 

 

 

情報発信のビジネスにモデルについて③:情報発信を行うためのツール

 

 

 

<知名度のない個人がビジネス目的で情報発信をする>

この条件付きにすると、情報発信のためのツールは以下の通りです。

 

 

 

 

 

☑ブログ

☑メルマガ

☑ツイッター

☑インスタ

☑YouTube

☑フェイスブック

☑ティックトック

☑LINE@

 

 

 

 

 

近年は、個人で扱えるメディアも増えてきました。

 

 

 

 

 

ネットビジネス黎明期の頃は、知名度の無い個人が情報発信をしようと思えば、ブログとメルマガくらいしか選べませんでした。

 

 

 

 

 

やはりSNSの登場は、情報発信の世界に革命を起こしましたね。

 

 

 

 

 

情報発信へのハードルが下がりましたし、より威力のあるマーケティングができるようになり、引きこもってても億を稼ぐプロニートが急増しましたもん。

 

 

 

 

 

 

ですが、本質というのは、時代が変わろうとも不変であります。

情報発信の本質もまた、不変なわけです。

 

 

 

 

 

 

確かに、ツイッターやインスタで気軽に情報発信できる時代になりました。

ですが、他を圧倒するほどの収益を上げるためには、ブログメルマガです。

 

 

 

 

 

 

この2つ以外に選択肢はありません。

 

 

 

 

 

僕は情報発信で億を稼ぐ人間を7人知っていますが、その7人全員がブログとメルマガに力を入れています。

 

 

 

 

 

僕の現在の月収2000万円も、ほとんどブログとメルマガの2つから生まれた収益です。

この2つがなぜ本質かというのは、無料メルマガ内でお教えしたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

さて、情報発信をする方法ですが、別に大したことはありません。

最初は慣れが必要ですから、慣れるまでは何でも好きにやってください♪

 

 

 

 

 

 

芸能人の不祥事に対して抱いた気持ちを書いてもいいですし、動画や本で学んだことを書いてもいいですし、自分の過去の失敗談を書くのも、十分情報発信なんですから!

 

 

 

 

 

 

たまに

「情報発信するためのネタがない!」

「ネタ切れだーー!助けてーー!!」

って人が見受けられますが、理解できませんねぇ。

 

 

 

 

 

だって、何だっていいんだから!

 

 

 

 

 

情報なんて大洪水のように溢れているんだから、それに自分の過去の経験とかを加味すれば、もうそれでオリジナリティ出ますもん。

 

 

 

 

 

情報発信自体に慣れてきたら、自分の情報発信の方向性を定めればいいと思います。

 

 

 

 

 

メインの仕事の副業としてブログで稼ぐのか、あくまで趣味としてやるのか、それとも友達作りのためにやるのか。。。

 

 

 

 

 

あなたの体に合うやり方に絞りましょう♪

 

 

 

 

 

情報発信はストレス軽減にもなりますし、お金も稼げたり、友だちも増えたり、ファンができたりもしますので、メリットばかりです!

 

 

 

 

 

 

デメリットやリスクは全く無いと言ってもいいんですが、強いて言うなら、身バレするリスクがあるくらいかな?!

 

 

 

 

 

けれどこれも、顔出しせずに記事なんていくらでも投稿できますし、動画だって声だけの出演で作れちゃいます。

 

 

 

 

 

顔を出さないでいいなら、身バレするはずもありませんね?

 

 

 

 

 

おすすめの情報発信の手段としては、最初はツイッターとかで短い文章を書いて、それに慣れたらブログとかで長文を書けばいいです。

 

 

 

 

 

最初から長文を書くのは抵抗感も大きいでしょうから。

もちろん、やれるなら全然やってください。(笑)

 

 

 

 

 

 

こういうのは”いかに脱落しないか”が一番大事になってきます。

 

 

 

 

 

最初は少ない負担から始めて、徐々に徐々に負荷を大きくしていく。

この筋トレ方式が、情報発信を継続させるコツですから!

 

 

 

 

 

 

1つ注意点として、コピペだけは絶対にやめましょう!

情報発信の力が付きませんし、そこからは何も得られません。

 

 

 

 

 

 

「いや、俺は金稼ぐために情報発信してるだけやから♪」

「稼げればいいんだよ、稼げれば!」

 

 

 

 

 

こういう意見の人もいるでしょうが、コピペの記事を量産していくと、Googleからの評価が低くなって、1円すら稼げないでしょう・・・・

 

 

 

 

 

 

360°どの角度から見ても損しかありませんので、やめてくださいね。

お願いしときます。

 

 

 

 

 

情報発信のビジネスにモデルについて④:ハヤトが情報発信で3億以上稼げたヒミツ♪

 

 

 

情報発信力を鍛えることが、収益を増大させることは想像付くかと思います。

 

 

 

 

 

僕が尊敬する年収5億のインフォプレナーは、2年間毎日欠かさず1万文字のライティングをしていました。

 

 

 

 

 

ブログ・メルマガ・ツイッター・インスタ・note・・・・

様々な媒体で発信しまくることで、情報発信力を鍛え上げたわけです。

 

 

 

 

 

 

素直に「凄いなぁ〜」と感心します。

 

 

 

 

 

僕も多少はやってきましたけど、さすがにこれだけのことはしていませんから。

”していない”というより、”できなかった”という方が正確か。。。

 

 

 

 

 

 

しかし、どんなものにも”ツボ”というものがあります。

情報発信にもツボというものは存在し、そのツボを見つけられれば、失敗なんてのはないわけです。

 

 

 

 

 

 

僕が情報発信で3億以上もの資産を築けたのは、他の人とは違う要素を混ぜ込んだからです。

 

 

 

 

 

 

それは、”コンプレックス”です。

自分のネガティブな部分・弱点を開示したからこそ、これだけの利益になったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

特にビジネスのために情報発信する際、人はなぜか自慢話が多くなってしまいます。

 

 

 

 

 

実績を出すことは大事ですよ?

それが嘘でない限りは、お客様の安心材料になりますから。。。

 

 

 

 

 

 

ですが、あまりにもしつこく自慢話を続ける発信者が多すぎるんですよ。。。

 

 

 

 

 

「俺は20歳の時点では300万くらい月に稼いでたかなぁ♪」

「俺、株式会社4つも経営してるねん♪」

「昨日さぁ、芸能人とヤッたわぁ。まずまずの女やったなぁ♪」

とかさ。

 

 

 

 

 

「もうええって、、、、しつこいなぁ。。。」

「さっきからなんやねん、コイツ・・・・」

 

 

 

 

 

そうウンザリされて嫌われるのは目に見えていますよ。

 

 

 

 

 

失敗談とか弱点をさらけ出さないと、親近感が出ないんですよねぇ。

 

 

 

 

 

「大企業の社長の家に生まれたんで、お金に困ったことはありませ〜ん」

って人よりも

 

 

 

 

 

「親がギャンブルで借金作ったから、大学に通えなかったんよなー」

って言った方が親近感湧きますでしょ?!

 

 

 

 

 

自分の弱さを見せられる人って、カッコいいですよ。やっぱね。

 

 

 

 

 

僕もそういう人への憧れから、その情報発信のやり方をしていって、キチガイみたいな収益までたどり着きました。

 

 

 

 

 

 

お金だけに着目して書いてますけど、僕が5年以上も情報発信を続けている理由は、精神衛生上に良いからってのもあります。

 

 

 

 

 

 

自分の心とか頭に湧き上がった言葉って、自分自身で飲み込むのが普通でしょ?!

 

 

 

 

 

全部が全部吐き出してたら、とても社会では生きていけない。

僕たちは自分ひとりで生きているわけではないからね。。。

 

 

 

 

 

 

それ自体は何ら不思議なことじゃない。

 

 

 

 

 

 

だけどさ、飲み込めるキャパってのは絶対にあるのよ。

 

 

 

 

 

それを超えてしまった人から、うつ病なり統合失調症なり、何らかのメンタルの異常を発症してしまうんですね….

 

 

 

 

 

 

僕の母親が重い精神病になったとき、「何が原因なんかなぁ」って考えたら、母親が吐き出したいと思っていた言葉を吐き出せない環境を、僕が作ってしまっていたからって気付いた。

 

 

 

 

 

大学とバイトで忙しいフリをして、まともに母親と会話しようとしなかったからさ。

心の底からダメな息子ですわ、俺は。

 

 

 

 

 

僕が母親のキャパをオーバーさせてしまった。

 

 

 

 

 

そのときの贖罪も兼ねて、時間とお金に余裕が生まれた今は、できるだけ母親のそばにいようと心掛けてはいますけどね。

 

 

 

 

 

 

メンタルヘルスを良好に保ちながら生きていくためにも、情報発信はやった方がいいっすね!

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!!

 

 

 

 

 

メルマガの登録もお願いしますね!

年収3億のビジネスマンから学んでみませんか??

記事上部・下部のバナーをクリック!!

 

 

 

 

 

===================================

 

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

 

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

 

・ブログ:【エックスサーバー】

 

・メルマガスタンド:【マイスピー】

 

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!