ネットビジネスマンに名刺は必要なのかを記事にする

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

ネットビジネスマンに名刺は必要なのかを記事にする

 

 

 

 

おはようございます。

ハヤトです。

(→【人生レポート】

 

 

 

 

ネットビジネスマンに名刺が必要だと思いますか?

今日は”名刺”に注目して書いていきます♪

 

 

 

 

デジタル社会になって久しい現代ですので、紙の名刺の存在感はあまり強くないと思います。

ですが、いまだにビジネスシーンでは名刺のやり取りは多い。

 

 

 

 

日本の古き良き習慣として残っている感じですねぇ。

 

 

 

 

別に名刺交換のフェーズは無くても問題ありませんが、社会人として当たり前の行いとして認識される。

 

 

 

 

キチンと名刺を用意して交換したり、「つまらないものですが….」と言いつつ手土産を差し出すことで、交渉成功確率が10%ほど上がるようです♪

 

 

 

 

ネットビジネスだって立派なビジネスですから、名刺が必要に思う人も多いでしょう。

 

 

 

 

6年以上ネットビジネスを研究し続けている僕ハヤトが、名刺の必要性などについて書いていきます。

さほど文字数を費やすつもりはありませんので、サクッと暇つぶし程度に読んでいってください♪

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスと名刺の関係性

 

 

 

ネットビジネスと名刺の関係性はそれほど浅くはありません。

名刺交換の一番の意義は『自らの素性を明らかにする』という点です。

コンビニでお酒やタバコを買うときの身分証提示に近いかな?!

 

 

 

 

ネットビジネス含めビジネスというのは、大なり小なりお金が動きます。

現物商売だと数百円とか数千だし、機関投資家とかになってくると数十億数百億が一気に動く。

 

 

 

 

資本主義において命よりも大事なお金が動くわけです。

何処の馬の骨かもわからん人物と交渉するのはリスクが高すぎる。

それは、あなたとあなたの交渉相手、お互いに思っていることでしょう。

 

 

 

 

よって、少しでも相手の素性を知り、そして自分の素性を明らかにすることで、お互いに安心感を得たい。

 

 

 

 

その安心感の獲得のためのアイテムが名刺です!

 

 

 

 

名刺には、経歴や現在の所属企業と役職、顔写真、本名、年齢などが記載されています。

免許証や保険証ほど堅苦しくなく、されどノリが軽くならない程度に素性を明らかにする。

 

 

 

 

そうして、最低限の安心感と信頼感を担保にして、ようやくビジネスがスタートします。

 

 

 

 

ネットビジネスでもそれは同じ。

あなたが売りたいアフィリ商品や教材があったとして、あなたの素性をお客様が知らなければ、商品説明を行えば行うほど不信感を強くしてしまう。。。

 

 

 

 

それを防ぐために、名刺を利用する。

 

 

 

 

直接対面してのやり取りで名刺をお渡しすれば、

「あっ、この人ちゃんとしてる人だ。」

と、ネットビジネスの怪しさが多少払拭できるわけですから….♪

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスに名刺は必要だろうか

 

 

 

では、ネットビジネスに名刺は必要なのでしょうか。

僕の見解としては、、、、

 

 

 

 

必ずしも必要ではありません!!

 

 

 

 

はい、これが僕の答えですね。

あってもいいけど、無いとダメかっていうとそうでもない。

 

 

 

 

僕がこのように考える一番の理由は、

『名刺に変わる代替物で素性の開示は可能だから』

です!

 

 

 

 

例えば、僕も用意している”人生レポート”というものがあります。

 

 

 

 

僕はネットビジネス系のブログを運営していますので、僕が生まれてからどのように過ごし、どのようにネットビジネスと出会い、どのように今の生活を手に入れたのか。

 

 

 

 

その全てを2万字のレポートにして用意しております。

この記事の最初にもリンクを張っているし、右上の固定バーにも貼っている。

 

 

 

 

これを読んでもらえれば、名刺の20倍は僕ハヤトという人間のことを理解できるでしょう♪

 

 

 

 

他にも、このブログに投稿している記事は300を超え、全ての記事を定期的にリライトして修正しています。

 

 

 

 

このように、わざわざ紙の名刺を用意しなくても、僕の素性を明らかにする仕掛けはいくらでもある!

 

 

 

 

特にネットビジネスにおいては、その仕掛けは多いです。

ブログが一番効果的ですが、TwitterやInstagramといったSNSでもいいし、YouTubeやTikTokといった動画メディアでもいい。

 

 

 

 

名刺の代替となるものはそこら中に転がっている!

つまり、無理して紙の名刺を用意する必要は無いってこと。

 

 

 

 

厳しいこと言うようですが、名刺が無いからってネットビジネスが上手くいかない言い訳にはならないのです。

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスマンが名刺を持つメリット

 

 

 

ビジネスマンとしての信頼度を上げられる

 

 

先ほども述べましたが、名刺をお渡しすると「この人はちゃんとしてる人だ….」という印象を与えることに繋がります。

 

 

 

 

よって、あなたの話を背筋を伸ばして聞いてくれることでしょう。

 

 

 

 

どれほど優れたセールストークをしていても、相手に聞く姿勢が全く無ければ終わりです。

ただ喉が疲れるだけ(笑)

 

 

 

 

せっかく交渉の席についたんですから、商品を買ってもらうなどの成果を上げたいですよね?!

ならば、その下地を作らないと….!

 

 

 

 

無条件で信頼してくれるほど相手はバカじゃない。

特にフェイクニュースなどいくらでも作れるこの時代では、人間の猜疑心は大きく育っています。

 

 

 

 

それを解きほぐすにも、しっかりとした紙の名刺をお渡しすることは、あなたのネットビジネスの成功確率を格段にアップさせるでしょう♪

 

 

 

 

 

コレクションの仕組みを利用できる

 

 

名刺を使ってコレクションマーケティングを行う人も中にはいます。

 

 

 

 

人間はみなコレクターです。

何かを収集することに快感を覚えます。

 

 

 

 

大企業ほど、このコレクター性を活用して売上を伸ばしていますもん。

 

 

 

 

プレステやスイッチなどのハードを買ってもらう。

そうすれば、ユーザーは勝手にゲームソフトをコレクトしてくれます。

 

 

 

 

化粧ポーチを無料でプレゼントする。

何も損はしない。

だって、そのポーチをパンパンにするくらい化粧品をコレクトしてくれるんだから。

 

 

 

 

AmazonやNetflixが”あなたにおすすめ”を提示するのも、僕たちのコレクター魂を刺激するためです。

 

 

 

 

なんやかんや大成功しているスキームですよねぇ。

僕たちはバンバンお金を使ってるわけですし。。。

 

 

 

 

これを名刺にも適用した知り合いがいました。

 

 

 

 

その人は、セミナーを行う度に、毎回デザインの違う名刺をプレゼントしていました。

初めてセミナーに参加してくれた人には、無料で名刺ケースをプレゼントすることも忘れずに。

 

 

 

 

すると何が起きたか。

広告を全く打たずとも、ほぼ全てのセミナーが満員御礼!

10万20万する有料のセミナーでもご多分に漏れず。

 

 

 

 

結果、彼の月収は600万円を常時超えていました。

こうした名刺の使い方もあるわけですね♪

 

 

 

 

 

人脈が広がりやすい

 

 

名刺って第三者に紹介しやすいんですよ。

 

 

 

 

ビジネス系の動画とかPDFとかのデータになると、紹介するのは結構ハードルが高い。

怪しさがあるもんね(笑)

 

 

 

 

「えっ、なにそれこっわ・・・・」

「騙されてるだけちゃん、あんた・・・・」

 

 

 

 

そう敬遠されることもボチボチ。。。

そんな怪しいものを紹介したら、紹介した自分の評判も落ちてしまうでしょ?!

なので、なかなか紹介しようとならない。

 

 

 

 

けど、名刺って紙やし実物として触れるものです。

やっぱり現物の安心感ってスゴイ。

 

 

 

 

仮想通貨とか株式の資産とかもいいですけど、現物のキャッシュが一番安心しません?

個人塾の過去問のPDFよりも学校の教科書のほうが無条件に信頼してしまいません?

 

 

 

 

つまりは、そういうこと♪

実物があれば、その本人だけでなく、その人の関係者まで話が行き渡る。

 

 

 

 

要は、信用が回っていくんです!

 

 

 

 

名刺をプレゼントすることで、そういった現象まで引き起こせるのはメリットデカいっすよね♪

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスマンが名刺を持つデメリット

 

 

 

作成に時間とお金がかかってしまう

 

 

名刺作成に費やすお金と時間は少なくありません。

外部に発注すれば2週間ほどで可能でしょうが、それでも時間はかかります。

 

 

 

 

デザインを凝れば、それこそ1ヶ月かかっても不思議じゃない。

加えて、発注料金もかかったりしますし、色々な面から見たコストが重りになる。。。

 

 

 

 

デメリットとして数えるには十分でしょう。

 

 

 

 

そうしたサンクコストがプレッシャーになるのは想像に堅く無い。

 

 

 

 

「これだけコストかかったのに効果無かったらどうしよう….」

「もしも失敗したなら….」

 

 

 

 

そういうネガティブな想像が止まらなくなる恐れがあります。

そういったメンタルコントロールに苦しむのも、あなたのネットビジネスに悪影響になってしまうかも・・・・

 

 

 

 

 

目の前で捨てられるとメンブレがエグい

 

 

せっかく渡した名刺をゴミ箱に捨てられる光景を見てしまうと、かなりツライですよねぇ。

僕なら泣いちゃうかもしれません(笑)

 

 

 

 

信じられないでしょうが、世の中にはそれほどまでに無神経な人も存在します。

カフェでコンタクトを取っていたなら、出入り口にあるゴミ箱にしれっと捨ててたり、、、、

 

 

 

 

何十億人も存在するんだから、気にする必要はありません。

けれど、頭でわかっていることも、心も同様に理解できるとは限らない。

 

 

 

 

あなたは本気でネットビジネスやっていて、本気で価値を提供しようと思っている。

なのにそんなことをされると、どうしてもモチベーションは下がってしまう。。。

 

 

 

 

これに対処するのもまた、あなたのネットビジネスにとって障壁でしかありませんね。

 

 

 

 

 

悪いことをすると足が付きやすい

 

 

グレーな行いで稼ごうとするなら、名刺を渡すのは逆効果と言うしかありませんね。

 

 

 

 

名刺には個人情報がわんさか載っています。

なので、もしあなたがお客様を困らせてしまったなら、あなたを攻めてくる入り口が名刺によって増えてしまう。

 

 

 

 

住所に変なものを送られたり、無言電話があったり、メアドを詐欺業者に横流しされたり、、、、

 

 

 

 

「始めっからグレーなやり方すんなよ・・・・」って言われればそれまでですがw、意図せずそれをやっちゃってる場合もありますからね。

 

 

 

 

そうなったときの防御策としては、名刺を手渡すのは致命的です。

自分自身の身を守るための注意点として覚えておいてください。

 

 

 

 

僕の知り合いには、配った名刺に載せていた電話番号から、ほぼ反社みたいな人から毎晩脅しの電話をかけられた人もいますから。

 

 

 

 

 

 

まとめ:ネットビジネスマンは名刺としてのブログを持て!

 

 

 

以上、ネットビジネスにおける名刺の必要性でした。

 

 

 

 

必ずしも必要ではありませんが、名刺でなくとも素性を明らかにするものは持っておいた方がいい。

お客様のためにもなりますし、あなた自身のためにもなるから。

 

 

 

 

僕が一番おすすめしたいのは、さっきも書いたけどブログです!

 

 

 

 

やっぱりね、ブログ以上の集客メディアって無いんですよ♪

教育・販売として最強なメルマガと組み合わせれば、年収10億とかも理論上可能なわけだから♪

 

 

 

 

さすがに年に10億稼ぐのは至難の業ですけどね(笑)

数多くの成功者と知り合ってきて、まだ1人しか見たこと無い….

 

 

 

 

年に1億くらいだったら大したことありません。

継続させればいいだけなので。

 

 

 

 

簡単とは口が裂けても言わないけどね。

そんなこと言える人間は、本当の意味で成功したことが無い人間なのでしょう。

 

 

 

 

僕自身のこれまでの頑張りを否定するような発言でもあるからね。。。

なので、簡単とは絶対に言わない。

 

 

 

 

けど、難しいとも言いたくないなぁ。

ホンマに続けてきただけやからさ。

 

 

 

 

記事を愚直に更新してきて、メールを愚直に配信してきて、気付いたら月収3000万とかになってました。

 

 

 

 

ブログを何年も続けられる人ってほとんどいない。

1つのワードに絞って、そのサジェストに則って書き続けられる人はほとんどいない。

 

 

 

 

1つ1つはとっても簡単。

けれど、それが積み重なって100200になると、途端に超難易度上がるみたいです。

 

 

 

 

都合良く考えなければ大丈夫なんだけどなぁ。

 

 

 

 

あなたはどうでしょうか。

始める前から諦めちゃう??

それとも、成功するまで継続する??

 

 

 

 

もし後者なら、全力で応援しましょう!!

僕が月収3000万稼ぐまでになれた秘訣をぜひ無料メルマガで!!

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

・ネットビジネスをもっと身近に!!

 

 

ネットビジネスを親に反対されたらどうする?俺ハヤトの意見を書く

 

 

ネットビジネスを教えてくれる人ってどうやって見付けるの?

 

 

ネットビジネス系の職種を沖縄でお探しの方への記事!

 

 

ネットビジネスマンとして”お米”のような存在になりたい!

 

 

ネットビジネスなんて真面目にやってどうするの?!

 

 

 

 

 

 

===================================

 

※ネットビジネスで稼ぐならブログとメルマガは必須です!!

 

下記からどうぞ!!

 

・ブログ:【エックスサーバー】

 

・メルマガスタンド:【マイスピー】

 

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!