ネットビジネスで稼ぎたい大学生はツイッターをやるべきか?記事にしてみた

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

ネットビジネスで稼ぎたい大学生はツイッターをやるべきか?記事にしてみた

 

 

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

今日は、

「ネットビジネスで成功したい大学生はツイッターをやるべきだろうか?」

というテーマでの記事になります。

 

 

 

 

 

 

似たような記事をインスタ版で作ったので、ぜひ読んでみてください♪

 

 

【該当記事】

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスの第一歩として、SNSから手を付ける大学生も多いでしょう。

その中でも、ツイッターとインスタはトップ2ですね。

 

 

 

 

 

 

おそらく、これから成功を夢見る全ての大学生が、今日のテーマを気にしていると思います!

なので、僕も全力で書いていきますので、ぜひついてきてください!

 

 

 

 

 

 

それでは、参りましょうか!!

 

 

 

 

 

そもそもツイッターって何なの??

 

 

 

「ツイッターのことくらい知ってますよー」

「そこまでデジタル童貞じゃありませんよー」

 

 

 

 

 

 

そうお思いでしょうが、まーまー落ち着いて(笑)

基本的なところを押さえるのは、意外と重要なんですよ?

 

 

 

 

 

 

ツイッターは2006年にジャック・ドーシーら創業者が開始したサービスです。

2019年時点で、月間アクティブユーザー数は3億3000万人だと言われています。

 

 

 

 

 

 

結構な数ですが、フェイスブックが30億人弱、インスタが10億人なので、比較するとあまり多いとはいえませんね。

 

 

 

 

 

「ツイッターやってるの、世界的にみて日本人くらいじゃね?!」

って言われるのも納得ですな(笑)

 

 

 

 

 

 

もし月間アクティブユーザー数の測定がアカウントで行われているなら、マジで日本人だけのメディアかもしれません。

 

 

 

 

 

 

(1人で何個もアカウント作れるので)

 

 

 

 

 

 

最も有名なSNSの1つであるツイッターですが、ツイッター社および創業者のジャック・ドーシー自身は、ツイッターがSNSであることを否定しています。

 

 

 

 

 

 

「社会的な要素を含んだコミュニケーションネットワーク(通信網)だ!」

「インタレスト・ネットワーキング・サービスだ!」

「今起きていることを知る場、ニュースメディアに近い場だ!」

 

 

 

 

 

 

こうやってなんや色々言うてますけど、要は「SNSちゃいまんねん♪」ってことが言いたいんですねw

 

 

 

 

 

 

はい、基本は押さえました。

これより、本題に入っていきましょう!!

 

 

 

 

 

ネットビジネスで成功したい大学生はツイッターをやるべきなの?

 

 

いきなり答えを書きます。

ネットビジネスで成功したい大学生はツイッターを、、、、

 

 

 

 

 

【やった方がいい】

 

 

 

 

 

これが答えです。

 

 

 

 

 

細かい理由まで含めるなら、10個以上の理由がありますけど、今回は代表的な3つの理由を書きます。

 

 

 

 

速度が出る

 

 

 

これが1番大きいですね。

 

 

 

 

 

ツイッターは速度がかなり出るメディアです。

 

 

 

 

 

そうでなければ、140文字なんて制限を設けないでしょう。

おそらく、創業者一同も速度を重視して設計したはずです。

 

 

 

 

 

 

事実だけを見てそう推察しましたが、ツイッター社自身が「我々はニュースメディアに近い」と言ってくれたことで、この考察がほぼ確実になりました。

 

 

 

 

 

 

ニュースのプレスなんて、最も速度を必要とするものですからねぇ。

 

 

 

 

 

 

速度が出るということは、初心者でも結果を出すスピードのアドバンテージを得られるということ!

 

 

 

 

 

 

具体的には、リプやDMで1人を狙い撃ちして営業を掛けたり、相互フォローなどで着実にフォロワー数を増やして影響力を上げていけます。

 

 

 

 

 

 

この”速度”があるからこそ、ツイッターをやるべき理由が生まれますね♪

 

 

 

 

 

テキスト主体のSNSである

 

 

 

ツイッターはテキスト主体のメディアです。

 

 

 

 

 

画像や動画を投稿したりもできますが、大前提として「140字以内の短文」で成り立っています。

 

 

 

 

 

なので、インスタやTikTokと違い、投稿したテキストメッセージを大多数の人がちゃんと読んでくれるわけです。

 

 

 

 

 

読み手だけでなく、書き手の僕やあなたも文章をしっかり書こうとするので、ライティング・アウトプットの練習になります。

 

 

 

 

 

 

始めは小さな一歩でしょうが、その積み重ねが、ブログ記事での数千文字のライティングやYouTube動画での数分のトーキングの質の高さに繋がるわけです。

 

 

 

 

 

 

より広範囲の成長に繋がるという点で、大学生たちがツイッターをやるのは推奨できますね(^O^)

 

 

 

 

 

出先でも手軽に出来る

 

 

 

電車やバスに乗っていたり、病院の待合室で名前を呼ばれるのを待っていたり、ちょっとした空き時間が生まれるときがありますね。

 

 

 

 

 

そんなときに、ツイッターは手軽に情報発信が出来ます♪

 

 

 

 

 

 

インスタだとオシャレな写真を用意しないといけないし、TikTokやYouTubeだと動画を用意しないといけないので、手軽に投稿できるものではありません・・・・

 

 

 

 

 

その点ツイッターは、140文字制限ですし、なんなら10字でもいいので、ホント気軽に発信が出来ます!

 

 

 

 

 

そんな何気ない発信が、顔も名前も知らない誰かの心を打って、その人がメルマガに登録してくれたり商品を買ってくれたりするので、めちゃくちゃ得じゃないですか!?

 

 

 

 

 

 

費用対効果が高いというのも、大学生たちがツイッターをやる動機になりますね♪

 

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたい大学生はツイッターと〇〇を組み合わせろ!!

 

 

ネットビジネスを始めたばかりの初期段階では、ツイッターだけやっていてもいいかもしれません(それでも10万20万は稼げます)。

 

 

 

 

 

しかし、もっと上に行きたいなら(僕があなたに目指してほしいのは月収1000万円です)、ツイッターと他のメディアを組み合わせないとダメです。

 

 

 

 

 

ツイッターって、労働集約型ですからね。

つまり、仕事時間と収益が比例する稼ぎ方。

 

 

 

 

 

頑張れば頑張るほど結果は出ますが、もし病気や怪我に見舞われたら、一気に収入がゼロになってしまう・・・・

 

 

 

 

 

リスクが高すぎですね。。。

 

 

 

 

 

よって、これからご紹介する3つのメディアのような『資産構築型のメディア』が必要になります。

いわゆる<自動収益>というものをもたらしてくれるメディアですね♪

 

 

 

 

 

 

ツイッターに慣れてきたときに、次の3つの選択肢を検討してみてください!

 

 

 

 

ブログ

 

 

 

ブログは最強の集客装置です。

ツイッターとは比にならないくらい。

 

 

 

 

 

僕はツイッターから1日に5〜10リストを獲得していますが、ブログからは50〜70リストを獲得しています。

 

 

 

 

 

とんでもない差(笑)

 

 

 

 

 

それなのに、割く労力はほぼ一緒。

なんなら、ツイッターの方が多いくらいです。

 

 

 

 

 

 

ブログは時間がかかります。

 

 

 

 

 

トレンド記事を作る場合はそうでもないですが、”ビジネス”や”投資”や”美容”など、専門性の高いメディアを運営すると、最初の半年くらいは、マジでPV数カスですww

 

 

 

 

 

 

ここで心折れてしまう人が多いのですが、そこを突破してしつこく続けていれば、ある日急激にPV数が伸びていきます。

 

 

 

 

 

 

始めてからの1ヶ月2ヶ月は、1日に3記事投稿しても5記事投稿しても、全くといっていいほどPV数が変化しなかったのに、2日に1記事くらいに頻度でもPV数が育っていきます。

 

 

 

 

 

 

やればやるほど労力が少なくなって、集客力が伸びていく。

これが、ブログの最強さです。

 

 

 

 

 

ツイッターと組み合わせば、初期段階でもPV数をある程度確保できるので、組み合わせ甲斐があります♪

 

 

 

 

 

ぜひ、組み合わせましょう!!

 

 

 

 

メルマガ

 

 

 

メルマガは、個人が扱える中でも、最強のメディアです。

 

 

 

 

 

ブログは”集客装置の中で”最強ですが、メルマガは全メディアの中で最強です。

メルマガだけを極めれば、月収100万いったりします。

 

 

 

 

 

メルマガには「ステップメール」という機能があり、あらかじめメールを組んでおけば、登録してくれた読者さんに自動でメールが送られます。

 

 

 

 

 

1年分組んでおけば、1年間何もしなくてもメールが送られ続けるわけです!

これ、かなりスゴイの分かります??

 

 

 

 

 

 

ビジネスには、『集客→教育→販売』という三段階があります。

(もっと厳密化して6段階ありますが、それは無料メルマガで詳しくお教えします♪)

 

 

 

 

 

 

ブログを続ければ、集客が自動化されるでしょ?

ステップメールを組めば、教育と販売が自動化されるでしょ?

 

 

 

 

 

あれっ、ビジネスの全工程が自動化されてね??

 

 

 

 

 

そうなんです!

ブログとメルマガさえあれば、自動収益の仕組みが完成するんです!!

 

 

 

 

 

もっと言えば、集客なんてものは、広告を打てばなんとでもなります。

課金できるわけですね。

 

 

 

 

 

そうなれば、もはやメルマガをちゃんとやるだけで、自動化は完成です!

これぞ、メルマガが個人メディアの王様であるゆえんなり!!

 

 

 

 

 

ツイッターである程度の集客力があるなら、迷わずメルマガをやりましょう!

僕のおすすめする配信スタンドは、この記事の最後に載せておきますね♪

 

 

 

 

YouTube

 

 

 

YouTubeも、ブログやメルマガと同様、自動化に役立つメディアです。

 

 

 

 

 

YouTubeはその性質上、『SNS+SEO』的な要素があるので、かなりハイスペック!

ブログのSEOとしての検索流入がありながら、ツイッターのような拡散力がありますのでね。

 

 

 

 

 

よく出来た子です(笑)

ツイッターと組み合わせれば、同じSNS同士バイラルが起こりやすいですね♪

 

 

 

 

 

ただ、僕はYouTubeを、ブログやメルマガよりも下に位置付けております。

それはなんでかというと、トークスキルが必要だからです。

 

 

 

 

 

ライティングスキルは、ツイッターで成長させつつ、ブログやメルマガなどに転用できますが、トークスキルはそうはいきませんもんね。

 

 

 

 

 

特に、僕みたいに顔出しせずに稼いでいきたいなら、よりトーク力が必要になります。

それを日々の発信で磨いていく必要があるんですね。

 

 

 

 

 

 

なので、抵抗が大きいだろうなぁと思い、低めに位置付けました。

まー、僕がブログとメルマガを主に頑張って実績作ったっていう主観もあるけど(笑)

 

 

 

 

 

 

いずれにせよ、資産性の高いメディアなのは間違いないですし、トーク力はあって損は無いので、やれるなら絶対にやってください!!

 

 

 

 

まとめ:ネットビジネスの第一歩として大学生はツイッターをやりましょう!

 

 

 

以上、

「ネットビジネスで稼ぎたい大学生はツイッターをやるべきだろうか?」

というテーマで記事を書いてみました。

 

 

 

 

 

1人でも多くの人に有益であることを願っています♪♪

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

無料メルマガの登録もお待ちしております!

年収3億のビジネスマンから学んでみませんか??

記事上部・下部のバナーを今すぐクリック!!

 

 

 

 

 

===================================

 

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

 

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

 

・ブログ:【エックスサーバー】

 

・メルマガスタンド:【マイスピー】

 

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!