【ネットビジネスをしたい大学生におすすめの記事!】大学生がネットビジネスで稼ぎやすい理由5選

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

【ネットビジネスをしたい大学生におすすめの記事!】大学生がネットビジネスで稼ぎやすい理由5選

 

 

僕がネットビジネスを大学生におすすめする理由

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

僕のコンテンツのメインターゲットは、”ネットビジネス初心者の大学生”です。

もちろん、そうじゃない人にも十分有益なコンテンツばかりですけど….

 

 

 

 

 

 

当然ながら、適当にセグメントとターゲットを決めたわけじゃなくて、僕の5年以上のビジネス経験を通して、何千という教え子たちを見てきて、最も成功確率の高い属性が、”大学生でネットビジネスに興味を持って取り組んだ層”だったからです。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、僕も大学生のときにネットビジネスに本格的に取り組みました。

なので、日本中の大学生が僕のマネをして、僕のようになってほしいなぁとの思いも込めて、こういったターゲティングにしています。

 

 

 

 

 

 

そこで今日は、”なぜ大学生がネットビジネスで成功しやすいのか”についての記事をアップしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

あなたが大学生だった場合は、ぜひモチベ向上に役立ててください。

大学生じゃない人にとっては自信を無くしちゃうかもしれないので、見ないでください。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それでは、いきましょーーー!!

 

 

 

ネットビジネスこそ大学生に超おすすめである5つの理由

 

①ある程度成熟しているから

 

 

 

やっぱりこれが大きいですね。

 

 

 

 

 

 

大学生ともなれば、一番低い年齢で18歳ですので、もう大人といっていい年ですし、ある程度のことは自分の頭で考えれるほどに成熟しています。

 

 

 

 

 

 

ですので、自分の人生にとって最良の選択を、周りの雑音に邪魔されずに決められる数と率が、高校生だったり社会人だったりよりも大きいです。

 

 

 

 

 

 

 

成熟度が低い、つまり未熟だと、すぐ周りの雑音に影響されて、自分の心の声が聞こえなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

「ネットビジネスなんて怪しいからやめた方がいいよ….」

「常識的に考えて、ネットビジネスとかありえないでしょ….」

という意見を真に受けることで、僕の必死の声も言葉も拒絶してしまいますから・・・・

 

 

 

 

 

 

 

もちろん全ての大学生が成熟しているわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

個人差は大きいですが、僕の経験上、自分でしっかりと決めてネットビジネスの世界に入った人間に、大学生が多かったよーって話です。

 

 

 

 

 

 

 

これが1つ目の理由になりますね。

 

 

 

②自分の時間を確保しやすいから

 

 

 

2つ目は、自由時間の多さです。

 

 

 

 

 

 

小中高は時間割がびっしりで、それに部活とか塾まで加わるので、常にやらなきゃいけないタスクがあって、自由時間が全然ありません。

 

 

 

 

 

 

 

社会人にしたって、月金で、もしくは土日祝日まで会社に行かなくてはならず、そこに残業だったり出張だったり飲み会だったりで、圧倒的に時間がありません。

 

 

 

 

 

 

そんな中、大学生には比べ物にならないくらい時間があります。

 

 

 

 

 

 

夏休みと春休みは2ヶ月ずつで計4ヶ月ありますし、僕は理系だったので、1年2年のときは忙しかったですが、3年はめちゃくちゃ授業すっからかんでしたし、文系の友だちは死ぬほど時間割がすっからかんで、1週間に1日しか大学に来ないやつとかもいました。(笑)

 

 

 

 

 

 

この膨大な自由時間があれば、ネットビジネスを学び実践していくのは難しくありませんし、時間があってもお金がなければ何も出来ませんので、大抵の大学生は、長期休暇の最初の半月で有り金を使い果たして、残りの1ヶ月半はバイト三昧で「あ〜、退屈だ〜」って言ってますww

 

 

 

 

 

 

 

そのシフトが入っていない退屈な時間をネットビジネスに振り分けることで、退屈しのぎにお金を稼ぐことができ、夏休みで月収30万円の仕組みを完成させてバイトを辞め、次の春休みで2ヶ月間フルに遊び倒した教え子もチラホラいました。

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に、”時間がある”というだけで、かなりの大きなアドバンテージになりますので、他とは違って大学生が成功しやすい要因の1つとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

あと、時間があるだけでストレスがだいぶ減りますよね。

 

 

 

 

 

 

時間がキツキツやと、どうしても体調を整えづらいし、そのせいでイライラしてくるし、必要なこと・やるべきことをやろうとしなくなるでしょ?!

 

 

 

 

 

 

 

ストレスがかかっている状態ってのは、人間の思考力が著しく奪われている状態でもあります。

つまり、考えることを放棄してしまっているってこと。

 

 

 

 

 

 

 

お金に困っているのに、ネットビジネスの世界に入ることを検討すらしない人が大勢いるのも、おそらくは現代がストレス社会であるからでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

昔はストレスと言ったら大人が抱えるものでしたけど、今じゃ小学校とか中学校とか高校とかで閉鎖的な生活を送らされる子どもでも抱えなきゃいけないものになってますし・・・・

 

 

 

 

 

 

 

社会人ともなれば、業務内容や人間関係でさらにストレスフルな生活にもなりますし、今だとコロナ騒動があるから、とんでもない大きさのストレスがのしかかってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

そんな状況下では、思考力なんてもはやゼロです。

 

 

 

 

 

 

そういったことを踏まえると、最もストレスの少ないって理由からも、大学生がネットビジネスに適していると言えますので書きました。

 

 

 

③”仕事”というものを真剣に考えないといけない時期だから

 

 

 

大学生ともなれば、卒業してからの”就職”というものが突きつけられます。

 

 

 

 

 

 

 

僕も1年2年のときはのほほ〜んって感じでしたが、3年からは就活の準備に入る友だちもチラホラ出てきて、「いよいよか〜」となったのを覚えていますもん。

 

 

 

 

 

 

 

今までだったら、

「将来は就職して自分でお金を稼ぐ立派な社会人になるんかなぁ」

って漠然と思っていたのが、

 

 

 

 

 

 

「いよいよ本格的に動き出さないと….!」

と焦り始めるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ大学生の全員が就職したいと思ってるかというと、そうではありません。

むしろ、そんな人はごく少数派でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

80%の大学生は、就職なんかせずに大学生活のまま適当にバイトしながらそこそこ楽しい日常が送れればそれでいいと思っています。

 

 

 

 

 

 

僕の高校の同級生でも、日向坂のヲタ活をしたいからって理由で大学院に進みましたもん。(笑)

学部的にあんまり院に行ってもメリットがないのに・・・・

 

 

 

 

 

 

 

その「就職クソだるいって….」「いやや!いやや!!」という思いがエネルギーになって、ネットビジネスへの扉を叩くきっかけへと変貌したりします。

 

 

 

 

 

 

 

「なんとか上手いことネットビジネスで稼ぐことができれば、就職せず時間を制限されずに生きていけるかも….?!」

と思ってくれるので、単純にネットビジネスを学ぼうとする人数が増えるわけです。

 

 

 

 

 

 

かといってナメた態度などではなくて、ネットビジネスで成功しなかったらめちゃくちゃ嫌がっていた就職するしかなくなってしまうため、かなり真剣にネットビジネスと向き合ってくれます。

 

 

 

 

 

 

 

”就職が嫌だから”って出発点が一緒でも、大学院やフリーターやニートに逃げるのと、ネットビジネスという未知なる可能性を切り開いていこうとするのでは、天と地ほどの差があります。

 

 

 

 

 

 

 

「就職したくねーー」という気持ちを上手いこと利用することで、ネットビジネスに来られる人が多いのも、これまた大学生ですね♪

 

 

 

 

 

 

よって、3つ目の理由として書きました。

 

 

 

④アルバイトを経験しているから

 

 

 

大学生になると、年齢のこともあり親からお小遣いがもらえなくなるので、自然とアルバイトをするようになります。

 

 

 

 

 

 

 

大学生でバイトをしていない人や、高校生とか中学生とかでもバイトをしている人だっていますが、統計的に見れば、一番アルバイトをしているのは大学生です。

 

 

 

 

 

 

よって、「お金を稼ぐのって、少ない額でも結構しんどいねんなぁ」というのを、ほとんどの大学生たちがその身をもって学ぶわけです。

 

 

 

 

 

 

 

僕も3年半くらいファミマでアルバイトをしていましたが、時給1000円にも満たないのに結構やること・覚えることが多くてしんどかったです。。。

 

 

 

 

 

 

 

商品の品出しだったりレジでの精算、発注、宅配便、公共料金の支払い、ギフトの予約、プリペイドカードの購入、チケットの発券、コピーの代行、賞味期限の確認、廃棄処理、、、、

 

 

 

 

 

 

 

普段の業務だけでこんなにあるのに、そこに面倒くさい客の相手をしたり、クレーマーに頭下げたり、店裏でタバコ吸ってる中学生と警察との板挟みになったりで、「時給と仕事内容が絶対割りに合ってないって!」って叫びたくなりましたもんw

 

 

 

 

 

 

お金を稼ぐことの厳しさを知った大学生は、あらかじめ厳しいことを見越してネットビジネスに取り組んでくれます。

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスに興味を持つ人の中でも、遊び半分面白半分で始めて、すぐに結果が出なかった途端、「こんなもんやってられっかー!」ってなって投げ出してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスに触れる前段階の心つもりが甘いと、どれだけやる気があったとしてもこうです。

やる気なんてのは、一晩寝てしまえば一気にしぼんじゃいますしね….

 

 

 

 

 

 

 

初めからキツイことを覚悟の上で来てくれる大学生は、結果が出ない日が続いても辛抱強く継続してくれますから、そりゃ当然成功しますよ。

 

 

 

 

 

 

 

「こんなの、2年やってた肉体労働と比べれば余裕ですよ!」

「僕がやってた男性版風俗に比べれば、ネットビジネスの下積みなんてちょちょいのちょいですわ!」

 

 

 

 

 

 

そう言いながら日々取り組み続けた教え子の大学生たちは、本当にカッコよかった….

後日、本当に成功してましたしね・・・・♪

 

 

 

 

 

 

 

僕もネットビジネスをやり続けても結果が出ない日が続いた時期もありましたけど、上がらない時給に絶望しながらコンビニで過酷な業務に勤しんでいたときと比べると、精神的にずっと楽でした。

 

 

 

 

 

 

 

その先に可能性がありましたもんね。

コンビニでバイトだと、どれだけ真面目に働こうがナメた態度で働こうが、時間給なのでもらえる報酬は一定です。

 

 

 

 

 

 

 

やる気が出るはずがありません。(笑)

 

 

 

 

 

 

でも、ネットビジネスだったら、

「今はゼロやけど、やり続けることで月収が100万円になるかもしれん….!」

「ひょっとすると、月収で1000万までいけちゃうかも?!」

って、ワクワクするような未来になる可能性がありましたから….

 

 

 

 

 

 

 

自分が取り組むもののその先に希望があるなら、その取り組みを人間は結構モチベーションを保ち続けて行える生き物です。

 

 

 

 

 

 

よって、これを4つ目として記させてもらいますね♪

 

 

 

⑤人付き合いが希薄になりやすいから

 

 

 

”人付き合いが希薄になる”

 

 

 

 

 

 

この言葉だけ見るとなんだか良くない印象ですし、社会問題として取り上げられそうなテーマみたいですけど、ことネットビジネスへの取り組みに関しては、メリットしかありません。

 

 

 

 

 

 

「ネットビジネスをやりたいんだ!」なんてのは、あまり周りに受け入れてもらえないことです。

理由は、ネットビジネスに対する日本人全体のイメージが悪すぎるから。

 

 

 

 

 

 

ニュース番組で取り扱われる詐欺事件や消費者トラブルをネットビジネスと結びつけてしまっている人が大勢いるため、数の論理で「ネットビジネスは悪いことなんだ….」って意識が、国全体を覆ってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

なので、家族や友だち、恋人、学校や予備校の先生、SNSのフォロワーたちは、

「絶対にネットビジネスなんてやめた方がいい!」

「大人しく現実を見て就職しなさい!」

って一斉に猛反対してきます。

 

 

 

 

 

 

 

周りと濃い関係性の中にいると、それだけ聞こえてくる反対の声が大きくなるので、どれだけ強い意志を持っていたとしても、その声に負けてしまうでしょう….

 

 

 

 

 

 

 

周りの人と希薄になるということは、反対にそれらの声が小さくなるので、押しつぶされるリスクが軽減されますし、もっと希薄になると、邪魔な反対意見を消し去ることもできるため、意志の通りにネットビジネスの世界に来れます。

 

 

 

 

 

 

高校までの学校は時間割がびっしりだし、クラスメイトとの結びつきも強いので、人間関係が濃いですし、社会人になって会社に入ってからも、やはりタイムスケジュールがびっしりで濃い人間関係となっちゃいます。。。

 

 

 

 

 

 

 

その点大学だと、同じ学科の人とも時間割の選択によってそれほど会わないこともザラですし、長期休暇が死ぬほど長いので、学び舎にいる絶対時間がそもそも少ないです。

 

 

 

 

 

 

僕も「なんでこんなにみんなと会わへんのやろなぁ〜」って不思議に思ったことが何回もありましたもん。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そうなれば、深い仲になることもないですし、それで寂しさを感じる人もいますが、やはりここはチャンスです。

 

 

 

 

 

 

 

僕もそうですが、大学生・社会人になっても、高校のときの友だちとずっと遊んでる人は結構多いですし、その友だちに生まれ変わった自分を見せれるうってつけの機会ですから!

 

 

 

 

 

 

 

きっかけなんてなんでもいいんですよ。

 

 

 

 

 

 

「ただお金が欲しい!」でも「みんなからチヤホヤされたい!」でも「かわいい子と付き合いたい!」でも「一年中海外旅行で世界を飛び回りたい!」でも。。。

 

 

 

 

 

 

 

思い付いたときに、たとえそれを実現する手段がネットビジネスなんていうクソ怪しいものだったとしても(笑)、邪魔してくる人間が周りにいないのならば、ノリでグイグイ進められちゃいます♪

 

 

 

 

 

 

 

以上のことを、最後5番目の理由として書いておきますねー。

 

 

 

まとめ:ネットビジネスは大学生に死ぬほどおすすめしたい!

 

 

いかがだったでしょうか。

僕が大学生にメインターゲットを絞っている理由がお分かりいただけたと思います。

 

 

 

 

 

 

この記事を読んで、少しでもネットビジネスに興味を持って僕に近付いてきてくれる大学生が増えて欲しいと思ってますし、大学生じゃない人でも大歓迎です!

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスほど平等な世界はありませんからね♪

 

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

無料メルマガの登録もついでにいかがですか?!

ネットビジネスでの成功に最短・最速でたどり着く全てが知れますよ♪

記事上部や下部のバナーから急げ!!

 

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!