【ネットビジネス攻略のための習慣】なぜハヤトは1日に2万文字もライティングできるのか

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

【ネットビジネス攻略のための習慣】なぜハヤトは1日に2万文字もライティングできるのか

 

 

ネットビジネス攻略のカギをあなたは知らない・・・・

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

今日は

【ハヤトが圧倒的な量をこなす習慣を身に付けられた理由】

というお話。

 

 

 

 

 

 

 

結局はね、意識の持っていき方の問題なんですね。

”ライティングする”とか”しゃべる”とかって行為は一緒だけど、それをするときの考え方だったり準備だったりが違うから、僕と僕以外の人との習慣の差が生じている。。。

 

 

 

 

 

 

 

「よしっ、ブログを毎日更新するぞ!」

「YouTubeを毎日更新するぞ!」

「メルマガを毎日読者さんに配信するぞ!」

って息巻いたところで、せいぜい3ヶ月頑張って終わるのがオチですわ。

 

 

 

 

 

 

僕みたいに、3年も4年も続けられる人はほとんどいません。

しかも、僕以外の人は1日に2000文字書いたら「はぁ〜、今日は頑張ったぜぇ♪」って満足していますけど、僕は1日に2万字書いたり2時間1人でしゃべり続けたりってのは普通です。

 

 

 

 

 

 

 

意識の持っていき方の差が、こうした量をこなす際の差に繋がっている。

だったら、その”意識の持っていき方”とやらを学ばないと!

 

 

 

 

 

 

 

潰すべき問題点がわかっているのに、取り組まない理由とかある??

いや、ないね!

 

 

 

 

 

 

こういった知識・ノウハウを知ったら、後は自然と使えるようになるまで慣れるしかないね。

シンプルなんですよ、この世は。

 

 

 

 

 

 

<インプット→アウトプット→慣れ→勝ち!>

こういった流れを絶対に通りますもん。

これを避けて通って成功した人とか見たことない。

 

 

 

 

 

 

 

逆に、この流れを無視して大金を得たとしたら、その大金は近い将来必ず全部消えていくから。

ビットコインバブルでの億り人とかがそうだね….

 

 

 

 

 

 

これから学ぶ意識の持っていき方を使いこなし、1日に圧倒的な量をこなせるようになり、それを何年も継続できるような、”超人習慣”を手に入れてくださいな♪♪

 

 

 

 

 

 

それでは、レッツゴー!!!

 

 

 

ネットビジネス攻略のための<習慣>は・・・・

 

 

 

いつものごとく、結論から書きますね。

僕が圧倒的な量をこなせる理由。

それは、、、、

 

 

 

 

 

 

<<クオリティを求めていないから!!>>

であります。

 

 

 

 

 

 

みなさんに覚えておいてほしい言葉があります。

【目的としてのアウトプットにクオリティはいらない!】

 

 

 

 

 

 

この言葉は人間の一生において、超超超超重要なので、絶っっっっ対に覚えましょう!!

今!!ここで!!ですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

クオリティの高いコンテンツを生み出そうとしすぎなんですよ。

「もっと感情を揺さぶるストーリーを・・・・」

「もっと注目を浴びるネガティブ情報を・・・・」

「もっと文字数を稼ぐための工夫を・・・・」

こだわり過ぎて、自分で自分の首絞めてもうてますもん….

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が1日に2万文字書くとき、そんなこと一切考えてません。

「よーし、ちょっくらマーケティングについての文章書くかー」

 

 

 

 

 

 

最初にそう決めてから、ノンストップでひたすらタイピングしまくって、気付いたら2万文字とか3万文字とかに到達しております♪

 

 

 

 

 

 

 

意図をもたせたコンテンツもめちゃくちゃ大事ですよ?

だけど、それはリライトでやればいいのよ。

まっさらな状態であれば、”書くこと”だけに集中して、あとは何も考えなくてもいい。

 

 

 

 

 

 

 

僕がさっき書いた、”絶対に今すぐ覚えてほしい言葉”の意味は、そういうことです。

 

 

 

 

 

 

「SEOライティングにこだわって上位表示させたいな〜」とか「もっと成約率の上がるLPのライティングしたいな〜」とか、何か別の目的があって、そのための”手段として”のライティングなら、こだわってもいいんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

だけど、ライティングすることだけに集中している場合、つまり、”目的として”のライティングを行う場合であれば、こだわる必要なんてありません。

ひたすらに脊髄反射で言葉を吐き出し続ければいい。

 

 

 

 

 

 

 

何百回・何千回・何万回と、言葉を吐き出し続けていると、脊髄反射のライティングが、いつしか12時間頭を悩ませて作った渾身のライティングよりも良質なものになるんです!

これを”ブレイクスルー”なんて言います。

 

 

 

 

 

 

 

「目的も無く書き続けても意味が無いじゃないか!」

「必死に頭を使ったライティングの方が優れているに決まっている!」

そう叫びたくなる気持ちもわかります。

 

 

 

 

 

 

しかし、これは事実です。

確かに、頭を使うことは超重要です。

人間は知性の生き物なので、脳がどれほど優れているかで人生が決まると言ってもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、”脳を使う”・”頭を使う”って言ったって、TPOというものがあります。

「記事を作る際には、知恵熱が出るくらい頭を使わなければならない….」

「メルマガを作成するときは、大学受験本番のような集中力が求められる….」

そう意気込んでアウトプットに励むのはご立派ですが、それ、続きます??

 

 

 

 

 

 

 

そうやって思い詰めまくって、アウトプットとかインプットとかを習慣化できるんですか?

そんなに毎日毎日モチベーション高く維持し続けられますか?

それほどまでに覚悟を持ってネットビジネスに励めますか?

 

 

 

 

 

 

 

あなたは励めるのでしょうね。

だから、そういったやり方でコンテンツを作っているのでしょう。。。

 

 

 

 

 

 

 

しかし残念ながら、それができるあなたは超超超マイノリティです。

世界人口の99.999%の人間は、あなたみたいな能力を持っていません。

あなたみたいに特別な人間じゃありません。

 

 

 

 

 

 

 

キッチリカッチリ決まりごとがたくさんあると

「はぁ〜、色々やらなあかんこと多いなぁ・・・・」

「やり始めたら、4時間5時間かかっちゃうやろなぁ・・・・」

「今日くらいは、、、、いい、、、、よね、、、、?」

って、モチベーションなんか湧かず、”やらない”って選択肢を取ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスとか勉強とかって、勝ち確のゲームなんですよ。

やればやるだけ成長していきます。

ギャンブルとか仮想通貨みたいにマイナスがありません。

やればその分加算され続けるゲーム。

 

 

 

 

 

 

 

 

超絶イージーで楽しいゲームです。

ポケモンみたいにレベルが100とかって上限も無いから、レベルを1000にも10000にも100億も出来ちゃいます。

こんなコスパの良いゲームは他にありません。

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、わざわざ”手段として”のライティングだったりトーキングにこだわるから、”やらない”なんて最悪な決定を下します。

やれば勝ち確のゲームにおいて、唯一の負けは、やらないことです。

その唯一の負けを選択する人が一番多い….

 

 

 

 

 

 

 

人間って、賢いのかバカなのかわかりませんね。(笑)

”手段として”なんていらないんすよ。

”目的として”やればいいんすよ。

 

 

 

 

 

 

 

僕は”目的として”が98%です。

目的として書くし、目的としてしゃべります。

手段としてそれをやるのは、本当に1年で2,3回くらい。

 

 

 

 

 

 

 

ブレイクスルーできるまで書き続けたり喋り続けるのは、綿密な計画を立ててそれをやるより非効率的だと思われがちですが、逆です。

”量をこなす”というのは、実は一番の近道なんです!!

 

 

 

 

 

 

 

僕も最初は綿密な計画を立てる派の人間でした。

そう、僕だって、はなから量をこなすことを肯定していたわけではなかった。

むしろ、熱心な反対派でした。

 

 

 

 

 

 

 

でも、それでどれだけの遠回りをしてきたか。。。

気付いてしまったんですよ、ただ逃げていることに。

”量をこなす”ということにビビっている自分がいた。

 

 

 

 

 

 

 

記事を書くときにも、ルーズリーフに細かい設定を台本として用意していました。

「見出し1の言葉はこうして・・・・」

「見出し2はこれを伝えて・・・・」

「見出し3はこれを強調させて・・・・」

「見出し3の各項目に”結論”・”根拠”・”具体例”を用意して・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

最初の2ヶ月くらいは続きましたよ?

そりゃあ曲がりなりにも自分で編み出したノウハウでしたから。

自分で自分を裏切るわけにもいきませんし、モチベーションもそこそこありましたんでね。。。

 

 

 

 

 

 

 

だけど、3ヶ月は無理だったね・・・・

記事を書くことよりも、台本を用意することが面倒になってきた….

本末転倒でしょ?!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

僕がネットビジネスと出会ってから、今年で5年を超えましたけど、5年間毎日欠かさずネットビジネスをやり続けられたわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

月に200万くらい稼いで調子に乗って、会社売却した起業家みたいにセミリタイア気取って4ヶ月くらい旅行しかしてなかったときもありましたし、また、なんばのキャバ嬢に入れ込んで、2ヶ月そのキャバ嬢と遊びまくった時期もありました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回のメインテーマのように、”手段として”のライティングやしゃべりにこだわるあまり、継続性が損なわれ、モチベーションが底をついて、3ヶ月間も無気力で怠惰な引きニート生活をしていたりもしました・・・・

 

 

 

 

 

 

 

クオリティを求めたアウトプットは、継続性を大きく損なってしまいます。

これが、最も僕たちの邪魔をする要因なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、もう1つ、絶対にあなたに覚えておいてほしい言葉を書きます。

<<才能の差は小・努力の差は中・継続の差は大>>

です。

 

 

 

 

 

 

 

才能の差なんて、ほとんど無視できるほどの誤差でしか無い。

もちろん、才能のある人間が努力も継続もすれば、僕みたいな凡人には勝ち目がありません。

野球の大谷翔平選手とかが、まさしくそうでしょ?!

もはや人間の領域すら超えてしまって、異次元のパフォーマンスをしちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、それは数十年に1人現れる、歴史の教科書に載る偉人なので、無視しましょうw

わずか0.000001%の可能性を気にできるほど、人間の一生は長くはありませんから….

 

 

 

 

 

 

 

努力の差は大きいですね。

そりゃそうです。

みんながエロ動画をおかずにシコっている中、200とか300の記事をブログに投稿してアフィリエイトやってる人間の方が、はるかに金銭的な自由を手にできます。

 

 

 

 

 

 

 

これが当たり前じゃないと、だーれも努力なんかしませんよ。(笑)

頑張ることだってしませんよ。(笑)

この世界がこの世界であるために、努力の差は大きくないといけませんからね♪

 

 

 

 

 

 

 

しかし、その努力よりも大きな差を生み出すものがあります。

それが<継続>です!

 

 

 

 

 

 

 

大体、人間の継続力ってショボいです。

「よしっ、ネットビジネスやるぞーー」

「仮想通貨で一攫千金じゃーーい!」

「株式投資で国家予算くらい稼いだんねん!」

と息巻いたはいいものの、せいぜい3ヶ月、長くて半年しか続きません。

 

 

 

 

 

 

 

たった1年すら、1つの領域で継続できる人間は、ほとんどいないです。

それだけ”継続”というのは、人を選ぶんです。

 

 

 

 

 

 

 

では、なぜ継続は特別に難しいのか。

それは、「継続くらいはできるよー♪」とナメている人が多いから。

 

 

 

 

 

 

 

才能はナメないです。

「才能あるヤツはすげぇよなぁ。。。」

「俺には無いもんなぁ、、、、」

って、才能が特別であると誰もが認めています。

 

 

 

 

 

 

 

努力も基本はナメないです。

「努力できるヤツは尊敬するよ。。。」

「俺にはできないんだよ、、、、」

って、努力を特別な能力だと認めています。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、継続は?

「継続は、、、、俺にもできてるよ♪」

「毎日お風呂にも入ってるし、歯も磨いてるからさ♪」

と、自分にもできることだと認識しています。

 

 

 

 

 

 

 

”難しい”と、ひと目で分かるものは大丈夫です。

最も厄介なのは、”簡単じゃね?!”・”俺にもできてるんじゃね?!”と勘違いしているけど、実際は相当頑張らないと身に付かないこと。

 

 

 

 

 

 

 

今回の<”目的として”のライティングをしよう!>は、そんな最高難易度の”継続”を身に付けるために、最も効果的な手法だと断言できます!

 

 

 

 

 

 

 

これ以上はありません。

何十時間もリサーチするのはやめましょう。

無駄です。

 

 

 

 

 

 

 

僕は勝ち確のネットビジネスというゲームにおいて、これからも1日2万字のライティングをしていくし、1日2時間しゃべり続けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

頭を一切使わなくても、言葉をただ吐き出すだけで、イエス・キリスト以上のパワーを持つアウトプットができるようになるまでね・・・・♪

量をこなして、量をこなして、量をこなして、量をこなして、、、、

はるか高みへと、誰も並び立つ者がいない領域まで、昇っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

まだ量をこなすのが怖いですか??

まだ量をこなすことが遠回りだと思っていますか??

 

 

 

 

 

 

気付いたときには、あなたは最期の走馬灯を見ているからもしれないのに….?

 

 

 

ネットビジネス攻略にこの記事で近付いた・・・・!

 

 

以上が、超人習慣を得るための方法でした。

 

 

 

 

 

 

 

”量をこなす”というのが、あらゆる分野での近道だってのは、意外でしたか?

しかし、それがこの世界のルールみたいですね、どうやら。

 

 

 

 

 

 

 

結局ね、結果を出すためには、量をこなす一択なんですよ。

この世に出回るノウハウとやらは、それを長続きさせる慰めでしかない。。。

 

 

 

 

 

 

 

一切の成功体験もなく、1年以上も継続させて量をこなし続けるのは、人間には無理です。

なので、ノウハウとやらを手に入れて、「自分がやってることは正しいんだ!」という安心感を少しでも得たい。

小さな結果を出して、「うわっ、私でも稼げた!」「嬉しい♪♪」って自信を得たい。

 

 

 

 

 

 

 

ノウハウを手に入れる必要があるのは、自信を得たいからです。

自信って、一体何の自信??

そう、<長期間にわたり量をこなす>ための自信を。。。

 

 

 

 

 

 

 

突然変異的に、一切のノウハウを必要とせずとも、10年20年継続して量をこなせるような異端児も出現しますが、そんな0.000001%の超希少種を相手にしても仕方ないでしょ?!

 

 

 

 

 

 

 

僕みたいな凡人には理解できない人たちです。

僕は自分の身の丈をよくわかっていますので、凡人がやるべきことを淡々とやるだけ。

それしかない。

 

 

 

 

 

 

 

というか、それだけをやっただけなのに、”月収3000万”・”年収2億”まではたどり着けたわけだから、特別な能力とかいらん。

 

 

 

 

 

 

 

やれないことなんかやるな!

やれることだけをやれ!

 

 

 

 

 

 

 

それだけで未来は開けますから♪♪

 

 

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

メルマガの登録もお待ちしております!!

習慣だけでなく、あらゆることで超人になれるノウハウを配ってます!

 

 

 

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!