大学生がバイトの休憩時間にやるべきこと4つを書いてみた【マジで人生変わります!】

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

大学生がバイトの休憩時間にやるべきこと4つを書いてみた【マジで人生変わります!】

 

 

大学生なのにバイトの休憩時間にスマホゲームばっかしてる君へ

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

今日は

【バイトの休憩時間にやってほしいこと】

についての記事です。

 

 

 

 

 

 

僕も大学生だった頃、ファミリーマートでアルバイトをしていたので分かるんですが、バイトの休憩時間って、何をしたらいいのか戸惑いますよね….

 

 

 

 

 

 

ヘルプの依頼が来たらあかんから、居眠りするわけにもいかんし、お店から出ていくのも当然ダメ。

なので、僕はよくスマホゲームをして、時間を潰していました。

あなたもそうじゃない?!

 

 

 

 

 

 

大してゲームが好きなわけじゃなかったけど、それくらいしか時間の潰し方を知らなかったからね。

なので今回は、

「うーわ、あのとき○○しとけばよかったなぁ。」

「ほんなら、もっと早くに月収200万まで到達してたのに〜」

と僕が悔やんでいる時間の使い方(=○○)をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

現在進行系でアルバイトをしている、大学生・高校生・専門学生・大学院生・フリーター、さらにパートとして勤務している、主婦・お母さん・おばあさんなど、幅広い人の役に立てる記事に仕上げます!

 

 

 

 

 

 

この記事さえ読んどけば、スキマ時間でのネットビジネスで、意味不明なレベルの大金を稼げちゃったりもするので、ぜひ最後まで読みましょうね♪

 

 

 

 

 

 

それでは、いきましょう!!

 

 

 

大学生がバイトの休憩時間にやってほしいこと4つ

 

①スマホで読書

 

 

どうせスマホをいじるなら、スマホゲームではなく、電子書籍で本を読みましょう!

ここで言う”読書”とは、何も真剣に向き合う必要は無いです。

なんなら、”読んでいるフリ”で構いません。

 

 

 

 

 

 

僕も、元々は読書が超苦手でした。

活字を見ているだけで、眠くなってくるわ、頭も痛くなってくるわで散々….

 

 

 

 

 

 

 

「このまま俺は読書ができずに生きていくんやな・・・・」

そう思いながら過ごしていたときもありましたね。。。

 

 

 

 

 

 

しかし、ネットビジネスと出会い、お客様に価値あるものを提供しなければいけなくなって、

「どうにも読書から逃げ続けるわけにもいかんぞぉ….」

となり、読書嫌いを克服しようとしたとき、僕は”読んでいるフリ”から入りました。

 

 

 

 

 

 

そうです、”フリ”です。

内容が全然頭に入ってこなかったですが、それでも淡々と目で文章を追い続けました。

そして、最後までいったら、また同じ本を最初から読んでいく。

 

 

 

 

 

 

 

すると、2回目は1回目と比べて、ちょこっとだけ内容が入ってきます。

3回目は2回目と比べて、またちょこっとだけ内容が入ってきて、4回目は3回目と比べて、またさらにちょこっとだけ内容が入ってきて、5回目は、、、、

という具合にして、読書っぽいことをしていると、大体40回目くらいに、その本の全容が頭に入ってきました。

 

 

 

 

 

 

それを他の本でもやってみて、ついには、僕は読書嫌いを克服したわけです。

 

 

 

 

 

 

この際、「よし、本を読むぞ!」って意気込んで読書していたわけじゃなくて、大学の授業と授業の間の休み時間とか、ファミマのバイトの休憩時間とかに、ササッとスマホで電子書籍を開いて、片手間みたいにやっていました。

 

 

 

 

 

 

誰かから仕入れた克服法ではなく、自分で思い付いた方法だったので、

「これ、効果があるんかな・・・・」

って不安になったことも何度もありましたが、やり続けてたら結び付きましたね♪

 

 

 

 

 

 

この記事を読んでくれている人の中にも、読書に苦手意識を持っている人が多いと思います。

もしそうなら、バイトの休憩時間のチョコッとの作業で、その苦手意識が消え失せますので、ぜひトライしてみて下さい!

はなから読書が苦手じゃない人は、より一層、この時間で読書に励みましょう!

 

 

 

 

 

 

インプット量が、あなたの判断の正確性につながり、あなたの将来の姿が変わってきますからね♪

1分2分の時間をバカにせず、とことん味わい尽くして下さい!!

 

 

 

②ハヤトのブログを読む

 

 

本を読むだけでなく、僕のブログを読んでくれると、なお良いです。

なぜなら、より目的指向が強い読み物ですので。

 

 

 

 

 

 

僕がこのブログを運営する目的は、

<ネットビジネスでお金持ちに成り上がりたい大学生の力になりたい!>

からです。

 

 

 

 

 

 

よって、ビジネス書籍みたいに、「誰の役にも立てますよー」といった、万人受けするコンテンツではありません。

読む人を選んでしまうメディアです。

 

 

 

 

 

 

しかし、もしあなたが、

「お金持ちに成り上がりたい大学生って、俺のことやないかーい」

と、僕のブログのターゲティングに当てはまった場合、とてつもなく力になれることをお約束いたします!

 

 

 

 

 

 

あなたと同じ境遇の人も多いですからね。。。

僕のメルマガの読者さんは約2万人、僕の有料の教材を購入してくださったお客様は約1100人ほどいらっしゃいますが、その6割くらいが大学生です。

 

 

 

 

 

 

大学生向けにブログを運営しているから、当たり前っちゃあ当たり前ですけど、ターゲティング通りの集客を成し遂げるのは、言うほど簡単じゃありません。

ネットビジネスを既に今やっている人だったら、分かってもらえるでしょう♪

 

 

 

 

 

 

ターゲティングは絞った方がいいけど、しっかりと絞れる人がいません。

どうしても「もっと多くの人を捕まえたい….」という欲求があるため、絞りが甘くなってしまうビジネスマンが多数です。

 

 

 

 

 

 

 

全員に当てはまるメッセージは、何も言っていないのと同じです。

「男性のみなさーん」

って叫んで、誰が振り返ってくれるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

「薄毛に悩む、42歳の男性サラリーマンのみなさーん」

って叫んだ方が、これに該当する人は、結構な確率で振り返ってくれると思いません?

ネットビジネスなんて、所詮はこんな感じですよ。

 

 

 

 

 

 

だから僕は、徹底して大学生向けのネットビジネスブログを作ったわけ!

それに、大学生向けに作ったとしても、それ以外の人にも刺さったりします。

 

 

 

 

 

 

僕が教えている人の6割が大学生だと言いましたが、残りの4割には、医者・弁護士・会計士・大工・建築家・ナース・CA・女性芸能人・フィリピン人留学生・旅行系インフルエンサー・・・・etc

本当に多種多様な人もいらっしゃいますし。。。

 

 

 

 

 

 

僕のブログは大学生向けであり、全国の大学生のほとんどはアルバイトをしているでしょうから、その休憩時間にサクッと記事を読んでもらえると、この先のあなたの人生が全然違ってきます!

あまり大きなことは言いたくないけど、リアルに”革命”と言えるくらいの変化でしょう。

 

 

 

 

 

 

それに、僕が作る記事は、バイトの休憩時間とか湯船に浸かっている間とか、ちょっとした暇つぶしにサクッと読める工夫が施されています。

この工夫も、僕が休憩時間にブログを読むよう推薦する理由です。

 

 

 

 

 

 

僕のブログの言葉たちを、思う存分あなたに浴びてほしいですね♪♪

 

 

 

③Twitterで営業をかける

 

 

これは、もうネットビジネスを始めている人向けのことかもしれませんが、バイトの休憩時間のほんの一部を使って、Twitterで絡んでいって集客するってのもアリです。

 

 

 

 

 

 

僕の教え子の平松君という、同志社大学に通う子がいるんですが、彼はタリーズでのバイトの休憩時間に、Twitterで営業をかましまくって、ひと月でネットビジネスオンリーで15万円稼いでいました。

 

 

 

 

 

 

バイト代の8万円と合わせて、月23万の収入。

ただの正社員ですね。(笑)

 

 

 

 

 

 

バイト中よりバイトの休憩の方が稼いでるっていう、かなりヘンテコな状態ではありましたがw、彼はめちゃくちゃ喜んでました♪

しかしまー平松君は金遣いが荒くてねぇ、あったらあっただけ使うんで、彼女とUSJに行きまくって、23万を半月くらいで使い果たしたそうですがね….ww

 

 

 

 

 

 

 

別にネットビジネスをやっていないあなたでも、Twitterで絡んで他のアカウントと仲良くなってみるってのは、コミュニケーション能力向上の一環として大事です。

いずれビジネスをやるときが来たとき、同じタイミングでスタートした同期よりも、明らかにアドバンテージありますもん。

 

 

 

 

 

 

Twitterからメルマガ・LINE@にバンバンアクセスを流せるだろうし、リアルな場においても、Twitterでの関わり方のステップをそのまま使えばいいから、余裕で人と仲良くなれるでしょう♪

 

 

 

 

 

 

本当に頭の良い人間って、こういう使い方ができますよねぇ。

「人とのコミュニケーションをもっと円滑にしたいから」

「相手の気分を良くする言葉を投げかけたいから」

「相手に自分を好きになってもらえる関わり合いがしたいから」

こういう、現実の自分の成長のために、その手段としてSNSを使うっていうね。。。

 

 

 

 

 

 

僕の知り合いの年収10億超えてる不動産会社の社長さんも、

「いやー、俺、人と会話するのが得意じゃないからさぁ」

「もっと話し上手になるには、会話量を増やした方がいいかなーと思ってね♪」

という理由で、全然好きでもないオンラインゲームをやっていて、「すっげぇ〜」って思いましたもん。。。

 

 

 

 

 

 

①と②はインプットですが、③と④はアウトプット。

しかし、どちらも”自分を成長させる”という点では一緒。

Twitterでどんどん他者と絡んでいくという成長に、休憩時間を使ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

やってるうちに、「なんかゲームみたいになってきたぞ….」ってなって、どんどん楽しくなっていきますから!

まぁそこまでいかなくても、「苦じゃないなー」くらいにはなれますので、騙されたと思ってやってほしいなぁ♪

 

 

 

 

 

 

バイトの休憩時間ではあるけれど、人生の休憩時間では無いからさ。

ま、人生の休憩時間なんて1秒も無いんですけどね♪♪

 

 

 

④メモ帳で文章を書いてみる

 

 

”文章を書く”というのは、意外と気持ちの良いものですよ。

これは、脳科学の研究で、しっかりと根拠を持って実証されていることです。

 

 

 

 

 

 

人がストレスを感じたり、訳もなくイライラしているときって、脳とか心の中に、言葉がギュウギュウ詰めになってるからじゃないかなぁって、僕は思います。

 

 

 

 

 

 

現に、僕はネットビジネスを始める前は、基本的に機嫌が悪かったです。

「はぁ〜、今日も良いことなーんも無かったなぁ・・・・」

「明日もいつも通りのつまらんテンプレみたいな1日か・・・・」

と勝手に被害妄想して、勝手に凹んで

 

 

 

 

 

 

「てか、今日がそんなに良くなかったのは、あのムカつく教授がおったせいで、、、、」

「あのクソ店長、次出勤したら、グーで鼻頭殴ったろ、、、、」

って、自分のネガティブ感情の全てを他人のせいにしていました。

 

 

 

 

 

 

清々しいくらいのクズですねw

自分の機嫌くらい自分で取るべきやのにね・・・・

 

 

 

 

 

 

しかし、そんなクズの僕でも、ネットビジネスと出会って、アウトプットの習慣が付いてからは、ストレスレベル・イライラレベルが下がっていきました。

性格が良くなったとは、さすがに言えませんが、「まー悪くないんじゃない?!」ってあなたに言ってもらえるくらいには、マシになれたと思います。

 

 

 

 

 

 

ですので、僕はあなたにも、この時間の使い方を導入してもらいたい。

そうすれば、もっとあなたの心が磨かれていくから。

もっと快適に日々を生きていくことができるから。

 

 

 

 

 

 

もちろん、あなたの人間的な部分だけでなく、ビジネスマンとしての部分にも好影響です。

文章を書けば書くほどライティングは向上していくし、その向上したライティング力でブログ記事やメルマガのメールを書けば、PV数や登録者はスムーズに獲得できるでしょう。

 

 

 

 

 

 

さらに、有料の商品の価格も高騰していきます。

最初はPDF1枚で100円すらも取れないようなクオリティでも、書けば書くほどその価格は上昇していき、サクッと1000文字書くだけで、数万円が稼げたりします。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、僕はPDF1枚700文字程度の商品を12万円で販売したことがありますが、この商品は、累計で50以上も売れ、返金依頼をされたことは一度もございません。

僕もライティングの量をこなしてきた人間ですが、ライティングを鍛え続けると、こんなことまで可能になるわけです!

 

 

 

 

 

 

よって、あなたにとっては暇すぎるアルバイトの休憩タイムでも、将来のあなたにとっては、

「いやいやいや、頼むから文章書いてくれーー」

「ライティングを鍛えるために時間を使ってくれーー」

って懇願されるような貴重な時間ですから、未来のあなたのためにも、気が進まないかもしれないけれど、なんとか踏ん張って行動してほしなぁと願っております♪

 

 

 

 

 

 

そんなに心配しなくても大丈夫!

全国の数百万人いる大学生の中でも、トップ10に入るくらいのゴミ人間だった僕ハヤトでもやれたことですから。

あなたにできないなんてありえませんよ♪♪

 

 

 

まとめ:大学生のバイトの休憩時間には可能性が詰まっている!スキマ時間を重んじることから人生は変わる!

 

 

以上、バイトの休憩時間におすすめの時間の使い方でした。

参考になったかしら??

 

 

 

 

 

 

別に大それたことをする必要は無いんですよ。

1日に12時間、それを1ヶ月使って、本を100冊読んだり、ブログ記事を100記事アップしたり、ステップメールを100通組んだり、Twitterのフォロワーを1000人増やしたり。。。

こんなに馬力出して頑張らなくてもいい。

 

 

 

 

 

 

そんなことしなくても、今回の”バイトの休憩時間”みたいに、些細な空き時間の使い方だけを見直せば、自分の理想とする未来像は浮かび上がってくるんです。

 

 

 

 

 

 

 

だって、それすらも意識しない人が多すぎるからね。。。

 

 

 

 

 

 

僕が力を入れてやってきたブログとメルマガも、僕がやり始めた4年前は、

「ブログって、もうライバル多すぎて飽和状態でしょ….」

「メルマガなんて”枯れたメディア”じゃない・・・・?!」

なんて言われて、ほどほどにバカにされたものです。。。

 

 

 

 

 

 

僕はしっかりとネットビジネスというものを学んでいたし、確固たる根拠があって、この2つのメディアに取り組んだわけですが、さすがに、そういった批判的な声がたくさんあると、いくら確固たるものがあったとしても、傷付きますね….

 

 

 

 

 

 

それでも、自分のことだけは信じてあげたくて、なんとか継続させてきた結果、月収3000万とか年収2億とかまでいけたわけです。

僕の方が正しく、僕にイチャモンを付けてきたヤツらは、もはや生きてるのかさえも怪しいので、清々しい気分♪

 

 

 

 

 

 

確かに、ブログとメルマガは、今さら紹介するまでもなく有名です。

よって、「ライバル多そう….」と思うわけですが、「じゃあ本気でやってる人はどれくらいいるの?」って聞かれたら、ほとんどいません。

 

 

 

 

 

 

毎日コツコツ積上がている人なんて、数えるほどです。

大体は、週に1回更新して、2ヶ月くらい続けて結果が出ず、「なーんや、ダリ〜」ってなって諦めるのがオチ・・・・

 

 

 

 

 

 

だからこそ、あなたがバイトの休憩の中のほんの5分くらいで、ブログとメルマガの下書きをして、家に帰ってから、ちょちょっとまとめてアップすることをするだけで、勝ちまくれるんです!

 

 

 

 

 

 

どれだけ言葉を尽くしても、僕のことを信じてくれなければ意味はない。。。

だけど、あなたはきっと信じてくれる。行動してくれる。

そう願っておりますよ♪♪

 

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

このページを閉じる前に、メルマガの登録もしちゃいましょう!!

ネットビジネスで無双するためのテクニックが満載です♪

下の黒色のフォームから!!

 

 

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!