大学生がネットビジネスを失敗させちゃう3つの事例を特別にご紹介します!

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

大学生がネットビジネスを失敗させちゃう3つの事例を特別にご紹介します!

 

 

大学生がネットビジネスで失敗しちゃうのは、「正しい!」と錯覚して有名なノウハウをやっちゃうから!

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

今日は

「それやっちゃいがちやけど、実は逆効果なんよなぁ….」

というネットビジネスでの行動を3つご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

ネットで検索するだけでも、ネットビジネスに関するノウハウって、山のように出てくるでしょ?

もちろん本当に効果のあるものもありますが、効果が全く無いものだったり、それをやることで、むしろビジネスが滞ってしまうものもあります。

 

 

 

 

 

目に見えて怪しかったりするものはわかりやすいのでいいですが、中には、定番になっていて、それでセミナーとかやって生計立ててる人も多いってくらい有名なものもあります。

 

 

 

 

 

そこを見抜くのは、ハッキリ言って不可能です。

僕もそういったノウハウを何度も試しては、遠回りをしてきましたから。。。

 

 

 

 

 

だけど、その遠回りも、どうやら全てが無駄ではなかったみたいです。

こうやって読者さんの助けになる記事を作れるわけですから・・・・♪

 

 

 

 

 

200回以上失敗してきた僕だからこそわかる、

「これ、超有名やのにハズレやったんか・・・・ショック・・・・」

っていうノウハウを3つ激選してご紹介します!

 

 

 

 

 

数多ある”ハズレのババノウハウ”の中から、「これやっちゃうと致命傷になりかねないなぁ」ってものを3つ選んでみました。

 

 

 

 

 

もしあなたが今、この3つの中のどれか1つでも取り組んでいたなら、速攻でやめることをおすすめします!

あなたの成功確率がほぼゼロになってしまう恐れがありますので・・・・

 

 

 

 

 

今から紹介するノウハウをまだ触れていない人は、引き続き触れないように気を付けてください。

遠回りは確かに大事ですが、途方も無い遠回りをする必要はありませんから。

 

 

 

 

 

それでは、いざゆかん!!!

 

 

 

大学生がネットビジネスを失敗する元凶⇨実は逆効果な有名ノウハウを3つご紹介!

 

①Twitter以外のSNSをやる

 

 

 

「インスタのDMを駆使して、月収を100万円にしちゃいましょう!」

「今流行りのTikTokで、私は月収300万を達成しましたよー♪」

「日本ではあまり流行っていないFacebookですが、僕はこれで副収入月50万稼いでます!」

 

 

 

 

 

こういったもの、めっちゃ多いじゃないですか?!

”ネットビジネス”って言葉を聞いたら、一昔前はブログで稼ぐってイメージでしたが、今はどちらかというと、インスタとかTikTokとかで稼ぐってイメージの方が強いです。

 

 

 

 

 

ですが、これが1つ目のNG行動。

「えっ、なんで?!?!」

「みんなインスタで稼いでるよ?!」

そう疑問に思う方も多いでしょう。。。

 

 

 

 

 

ハッキリ言わせていただきます。

【Twitter以外のSNSが集客に及ぼす影響はほぼゼロ!!】

です。

断言します。

 

 

 

 

 

ネットビジネスっていっても、やり方は大体一緒です。

SNSとかブログとか、比較的誰でもアクセスできるオープンなメディアから、メルマガとかLINE@のような、登録作業が必要なメディアへと導き、そこで売りたい商品を売ってお金を得る。

 

 

 

 

 

人によっては、メルマガへの登録をすっとばして、DMとかで直接売っちゃうって場合もありますけど、大体はこの流れでお金を稼ぐわけです。

 

 

 

 

 

なので、インスタだろうがFacebookだろうがTikTokだろうが、所詮は集客・アクセスのために使っている道具でしかありません。

 

 

 

 

 

そして、その道具の価値は、どれだけ見込み客を連れてこれるかってのが全てです。

ここで、ある月の僕の各オープンメディアのデータをお見せします。

そのデータというのは、ひと月にどれだけメルマガへアクセスを流せたかというデータです。

 

 

 

 

・ブログ:1248人

・Twitter:508人

・Instagram:12人

・Facebook:21人

・TikTok:8人

(2020年3月期)

 

 

 

 

 

どうです?

これでも、まだインスタ・Facebook・TikTokをやりたいですか?(笑)

 

 

 

 

 

僕も5年以上ネットビジネスやってるんで、それぞれのメディアの集客力がマックスになるよう、あれこれやってきて、これです。

 

 

 

 

 

もうTwitterとブログだけでいいやん!!!ww

 

 

 

 

 

僕のこの経験から、僕は教え子に集客用としては、ブログとTwitterだけしかやらせていません。

彼らを死ぬほど遠回り遠回りさせたくはありませんから。。。

 

 

 

 

 

さぁ、あなたならどうする??

 

 

 

②ひたすら集客目的の行動ばかりする

 

 

 

僕の発信を追ってくれている方は、この言葉を何度も目にしたことがあるでしょう。

【ビジネスの本質は集客ではなく、教育である】

 

 

 

 

 

教育とは、価値観を共有させるフェーズです。

 

 

 

 

 

「このまま周りと同じことやり続けて生きてても苦しいだけじゃない?」

「たしかにな〜」

「ネットビジネスって怪しいけど、それで自由になれるなら試してみる価値はあるくない?」

「たしかにな〜」

 

 

 

 

 

そうやって自分の価値観を発信して、それに共感してくれる人と積極的に交わる。

それがビジネスの本質なわけです。

 

 

 

 

 

つまり、”どうやって人を集めるか”よりも”集めた人をどうするか”ってこと。

ここを踏まえてから集客するのと、ただ闇雲に集客するのとでは全く違います。

 

 

 

 

 

僕がネットビジネスを5年間も続けられてきたのは、これを理解していたことも大きいです。

一緒のタイミングで始めた人たちは、「やっぱ集客っしょ〜♪」ってノリで、大切なところを知らずに集客だけを必死こいてやっていました。

 

 

 

 

 

お客様を喜ばせる体制が整っていないまま人を集めるだけ集めてどうする??

極端な話、集めた先がう○こまみれだったら、集客を頑張れば頑張るほど被害が大きくなります。

 

 

 

 

 

集客って、そんなに優先順位高くないんです。

集客に100%の時間を割いている人は、40%に減らしましょう!

残りの60%は、より重要度の高い教育に時間を割いてください!

 

 

 

 

 

教育システムが整っていないと、自分はそのつもりなくても、せっかく来てくれたお客様にう○こを投げつけてしまいますので、ひたすら集客目的の行動ばかりすることは見直しましょうね。

 

 

 

 

 

集客力だけで稼げるほどネットビジネスは甘くない。

ビジネスの本質を押さえて行動しないと、ビジネス歴が僕と同期の100人のネットビジネスマンと同じように、あなたも超短期間でリタイアしてしまうハメになっちゃいます。。。

 

 

 

 

 

たまたまこの記事を覗いただけかもしれませんが、今このタイミングで知れたってのは、あなたのビジネス的嗅覚が鋭い証拠ですので、ネットビジネスで成功する資格があなたにはあるのでしょうね・・・・♪

 

 

 

③セールスを数多く行う

 

 

 

人間のセールスに対する嫌悪感はハンパないです。

 

 

 

 

 

TwitterとかインスタのDMで、フォローバックした瞬間”当選おめでとうございます!”や”お金にお困りじゃありませんか?”とか送ってくるヤツ、大嫌いでしょ?

 

 

 

 

 

家でくつろいでるときに、”ピンポ〜ン”ってインターホンが鳴って、モニターにスーツ着たセールスマンっぽい男性が映ってたら、「だっる〜〜」って居留守使っちゃうでしょ?

 

 

 

 

 

僕もそうです。

絶対にそうしちゃいます。

おそらく、いや絶対、あなただってそうするでしょう。

 

 

 

 

 

 

そうなんですよ。

あらためて思い返してみると、僕たちは”セールス”というものに、やり過ぎなくらい身構えて生活しています。

話を聞く前から嫌悪しているんです。

 

 

 

 

 

 

しかし、有名なノウハウの中では、数多くセールスすることを良しとするものが多いです。

「しつこいくらいにセールスすれば、最後は根負けして買ってくれる!」

「相手が思考をやめてしまうまで、とにかくセールスしまくれ!」

こんな野蛮な発信をしているわけです・・・・

 

 

 

 

 

 

注意書きとして、セールス自体が悪なわけではありません。

僕もセールスについてのノウハウは出していますし。

 

 

 

 

 

 

僕が言ってるのは、”人間がセールスを嫌っているという事実”のことです。

これを念頭に置くと、数多くセールスを行うなんてありえないです。

 

 

 

 

 

実際に巷のノウハウに踊らされて、しつこいくらいにセールスしまくってる人で、月収数百万くらい稼いで成功している人は見たことがありません。

 

 

 

 

 

 

よって、勝ち続けられるビジネスマンは、セールスをほとんど行いません。

「この商品は絶対に買った方が良い!」

「あなたにはこの商品が必要です!断言します!」

なんて言っても、心の底から嫌われて終わりなのを知ってますからw

 

 

 

 

 

 

彼らは”売る”というより、”買いたい!”と思わせることに力を入れています。

 

 

 

 

 

「その商品買いたいです!」

「その商品はどうすれば変えますか!?」

「そんなに欲しいの?も〜、しょうがないな〜♪」

こんな感じで買ってもらってるわけ。

 

 

 

 

 

こうすれば、お客様に嫌われることもないし、商品の購買をめぐって、面倒な消費者トラブルに巻き込まれる心配もありません。

 

 

 

 

 

こうしたセールスを可能にするのも、やはり”教育”なんですよねぇ。

しっかりと価値観を共有させていれば、お客様はこちらが望むとおりの行動を取ってくれます。

 

 

 

 

 

セールスの100倍、”教育”に取り組みましょう!!

 

 

 

まとめ:大学生がネットビジネスで失敗しないためには、本質を知ることが最も重要!!

 

 

以上、やりがちだけど、実は逆効果だよーってものを3つ紹介しました。

 

 

 

 

 

3つを見てみると、それぞれのダメな理由を書いていますが、と同時に、「教育が最も大事だよー」って説明をたくさんしていることに気付きます。

 

 

 

 

 

 

<ビジネスの本質は教育である>

ビジネスの話をするとき、全てはここに集約されます。

 

 

 

 

 

 

このたった1つの本質を押さえて行動すれば、あらゆる行動は全てプラスになります。

今回ご紹介したような逆効果とは無縁になるわけです。

 

 

 

 

 

本質を押さえていないから、知らないから、色々な厄介が生じるわけです。

その都度対応するのも経験として悪くないですが、避けられる遠回りならば避けた方がいい。

 

 

 

 

 

本質を知ること。

これ一発で解決できるならば、それが最短です。

 

 

 

 

 

ビジネスに限らずですが、あらゆるビジネスの核はシンプルです。

今話してる”本質を知れ!”ってのも、めちゃくちゃシンプルでしょ?!

 

 

 

 

 

ですが、シンプルなことほど難しいものはありません。

複雑なことが難しいのは当たり前です。

なので、僕たちも背筋を伸ばして取り組みます。

 

 

 

 

 

 

しかしシンプルなことだと、「自分はそれができる!」と思い込みがちです。

ゆえに、なめちゃいます。

 

 

 

 

 

取り組む姿勢が間違っているので、そのもの自体が難しいのに、さらに自分でそれを難しくしちゃうから、最終的な難易度が意味不明なことになっちゃってますww

 

 

 

 

 

だから自分で解決しようとせず、教えてもらえば良いんですよ♪

僕の記事なんか読みまくってれば、勝手に本質なんて身に付きますから。

 

 

 

 

 

この記事があなたの人生に役立つものであれば幸いです♪♪

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

メルマガの登録もお待ち申し上げております!!!

本質を超えた”超本質”をも提供していますので、お楽しみに〜♪

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!