大学生が一般教養の時間にやるべきおすすめなことを4つ書いてみました

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

大学生が一般教養の時間にやるべきおすすめなことを4つ書いてみました

 

 

大学生は一般教養の時間何してるの?もっとおすすめのことあるよ!

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

今日は

【一般教養の眠すぎる時間におすすめの作業】

についての記事っす!

 

 

 

 

 

 

 

僕も思いっ切り大学生やってたんで分かりますが、般教って、マジで眠い。(笑)

「これ、学ぶ意味あります??」

って内容の授業ばっかりなんで、テスト直前に過去問を仕入れて、それを丸暗記すれば単位取れるよねーってんで、それまでの授業は、やる気ゼロww

 

 

 

 

 

 

 

本当はこんな姿勢じゃダメなんだけど、もうしょうがないよね。(笑)

大学生やってるあなたなら、この気持ち、分かってくれるよね?!

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、一般教養の時間は絶対に居眠りこくわけですが、眠りから覚めてスッキリしても、まだ時間が余ってて、「うーわ、めっさ暇や。。。何しよ….?」ってなることも頻発します。

 

 

 

 

 

 

そんなとき、今からご紹介する時間潰しをしてもらえれば、必ずあなたの未来がより明るくなると保証できます!

事実、僕は一般教養の時間を変えたために、ネットビジネスで生きていく下地が整い、その後の”週休4日で月収2000万円”に行き着きましたから・・・・♪

 

 

 

 

 

 

お金持ちになりたくない人(生まれ落ちた実家が裕福とか)には刺さらないかもしれないけど、僕みたいに平凡な家庭に生まれて、「せっかくの一度きりの人生、お金が豊富にある生活送ってみたいなぁ….」って思いがある人は、絶対にこの記事だけは最後まで読んだ方がいい!

 

 

 

 

 

 

なんなら、般教の授業中の今、この記事で時間を潰してもらいたいです!

絶対に損はさせませんのでね♪

 

 

 

 

 

 

それでは、書いていきましょうか!!

 

 

 

ハヤトが全ての大学生におすすめしたい一般教養の時間の使い方

 

①ネットビジネスを知る

 

 

スマホやPCでネットビジネスについてリサーチする時間に使うのは有効的ですね。

どうせ何も考えなくて生きてても、最後には大学を卒業して自分の力でお金を稼いでいかなくちゃいけないんだから、ネットビジネスの知識を増やして損は無いはずです。

 

 

 

 

 

 

ただ、一般教養の授業は、冗談かと思うくらい眠たいです。(笑)

しかも、それが昼食後にある日には、寝落ち不可避の大学生も続出するでしょう。。。

 

 

 

 

 

 

 

なので、せっかくリサーチしても、眠すぎて内容が入ってこないと思います。

しかしそれでも、内容が入ってこなくてもいいから、僕はリサーチをすべきだと思います。

てか、僕が大学生だったときは、異次元の眠気で意識が朦朧としている中、無理矢理にでもリサーチしていましたもんw

 

 

 

 

 

 

眠気に耐えられず、そのまま寝てしまったことも何度もありました。

しかし、それでもリサーチをやってよかったです。

なぜなら、”リサーチ癖”というものが付くから!

 

 

 

 

 

 

 

”リサーチ”って言葉を聞いて、どこか良い印象が持てない人も多いでしょう。

それは、リサーチという作業が、勉強の一環だと捉えてしまうから。

 

 

 

 

 

 

”学校でのお勉強=苦行”という方程式を頭の中に持っている人が多いから、リサーチに対しても、”リサーチ=苦行”と当てはめてしまうのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、自分の将来の可能性を広げるには、リサーチをして、知らない知識を増やしていくことからは逃れられません。

ですので、まずは”リサーチ=苦行”の方程式を、頭の中から排除する必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

よって、「暇なときに無意識的にやってること」というレベルまで落とすために、たとえ知識を習得するような状態じゃなくとも、リサーチをするわけです。

 

 

 

 

 

 

暇な時間に、何も考えずにスマホでヤフーニュースを見たり、SNSのタイムラインを見たりするでしょ?!

そうそう、あのレベルにリサーチも持っていきたいのが狙いです。

 

 

 

 

 

 

 

眠気に耐えながらもそれをしていると、少しずつリサーチへの嫌悪感が無くなってきて、眠気がなく、集中力が高まっている状態のときに、サクッとリサーチが出来ちゃいます!

ここにつなげるための種まきとしての、一般教養の時間のリサーチだと思って下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

実際、僕は大学1年2年のときに、一般教養の時間をネットビジネスのリサーチに使い、自分が取り組みたい分野の知識を増やせたので、割とスピーディーに実践へと移せました。

他のライバルたちが大量の情報の中で溺れている最中、僕は絶対に空気の抜けない浮き輪を抱きながら、スイスイ先へと進めたわけです!

 

 

 

 

 

 

あなたも、一般教養の時間が眠すぎたり、暇すぎて何をしたらいいのかわからない場合、この”リサーチ”というものに取り組んでみてはどうでしょう?!

 

 

 

②ネットビジネスを覚える

 

 

続いては、リサーチして知った知識を覚えましょうってことですね♪

これは眠すぎる状態ではキツイですので、眠くなくて暇すぎるときとか、一旦居眠りをかまして「あぁ、まだ40分も残ってるやん….」ってときにしましょう。

 

 

 

 

 

 

リサーチして知ったとて、それを覚えて、脳内でいつでも引き出せるようになっておかないと、あなたの人生の選択肢が増えたとは言えません。

 

 

 

 

 

 

新たな知識を覚えることで、既に覚えていた知識と結び付いて、これまでの自分では思い付かなかったことを思い付けるようになります。

この”思い付き”こそが、あなたの人生を良い方向に変えていくのです!

 

 

 

 

 

 

僕はネットビジネスに関しては、5年以上もかけてリサーチと覚える作業をしてきたので、ブログ記事の作成とかメルマガのメールの作成に困りません。

だって、ライティングの種は、無限に思い付けるから。

 

 

 

 

 

 

 

1万10万のネットビジネスに関する知識が僕の脳内にあり、あとは日々生きてて勝手に入ってくる情報なんかと結びつければ、ネタが尽きることなんて無い。。。

 

 

 

 

 

 

「コロナにより、失業者が前年の1.3倍になりました」

→「そうか。でも、ネットビジネスならコロナの影響とか関係なく稼げるなぁ。よし、”コロナ時代におけるネットビジネスの優位性”というテーマで書いてみるか!」

 

 

 

 

 

 

「王貞治さんほどバットを振った選手はいない。だから世界のホームラン王になった。」

→「なるほど。誰よりも量をこなすことで、誰もが追い付けない成績を残したわけやな。。。ん?これって、ブログの運用でも言えるやん!?よし、このテーマで書こう!」

 

 

 

 

 

 

この2つの例はかなり簡単ですが、他にも「掃除とコピーライティングは一緒」とか「商品を売る人は稼げない。未来を売る人は稼げる。」とか「ビジネス界の範馬勇次郎はDRMだ!」とかってのもあります。

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスの知識を覚えられていない人は、絶対にこういったことは思い付けません。

<知る→覚える>

この過程を経ているからこそ、無限のネタ生成が可能になるんです。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、受験勉強みたいに、本腰を入れて、血眼になって覚えようとする必要はありません。

たとえば、”ブログ 成功するには”というワードで検索して、30〜50記事くらい読めば、「あれ、この言葉(フレーズ)何回も出てきてるなぁ」というのが見つかります。

それを覚えればいいんです。

 

 

 

 

 

 

それに、一度読んだことある記事でも、何回も何十回も読むことで、覚えようとしなくても自然と覚えてしまっています。

まー俗に言う”反復”というやつですね♪

 

 

 

 

 

 

知った知識を、次は覚えてみる。

地続きにこれをすることで、また全然違った景色が見られますので、ぜひ取り組んでみて下さい!

 

 

 

③ネットビジネスをやる

 

 

知って、覚えて、次は行動してみましょう!

正直、ここまで一般教養の暇な時間に求めるべきかわかりませんが(笑)、しかし、せっかく消費してしまう同じ時間なら、できるだけ有効活用した方がいいに決まってますからね。

 

 

 

 

 

 

僕も一般教養の時間はPCを開いて、タイピングの練習とか長文を書く練習とかしてました。

僕は比較的タイピングの音がうるさいので(笑)、よく周りに座っている人たちから白い目で見られることもありましたし、教授から名指しで注意されることもありましたね。。。

 

 

 

 

 

 

そうなったらPCはもう使えないんだけど、それでもまだやりようはあります。

シャーペンとルーズリーフを出して、ブログとかメルマガの下書きをすればいいんです。

PCでタイピングするよりはスピードが出ないですが、何もしないよりはずっとマシです。

わがまま言ったって、背に腹は代えられませんのでね・・・・

 

 

 

 

 

 

これ以外にも、まだ自分のブログやメルマガが無いなら、自分でレンタルサーバーやメルマガ配信スタンドを調べてみて、一番気に入ったものと契約してみるのもいいですし(僕が契約しているものは記事の最後に紹介しています)、Twitterで営業をかけまくるのもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

Twitterが一番手っ取り早いかな?!

自分がアフィリしたい商品に関心がありそうなアカウント(美容系のアフィリ商品なら、美容系のブランドをフォローしてたり、美容で有名なタレントをフォローしているアカウント)に、リプやDMでメルマガだったりLINE@だったりに導く。

 

 

 

 

 

 

「初めまして。ぶしつけにメッセージ送ってしまって、気分を害されたなら申し訳ありません。」

「僕は美容関連でお悩みの方に、その解決策を提案しているんですが、もし興味があれば、こちらのLINE@にご登録してみて下さい♪」

「興味が無ければ、別に無視してもらって構いません。。。」

「ただ、もしご登録いただければ、、、、ね?」

「気長にお待ちしておりますよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、失礼の無い範囲でメッセージを送れば、何人かは登録してくれます。

そこで、商品が解決できる悩みについてのストーリーを伝えたりして、相手の関心度が高まってきた段階で、商品を案内すれば、意外と売れちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

僕も一般教養の暇な時間とかに、Twitterで営業かまして、その時間内で4万円くらい稼いだ経験があります。

周りからしてみれば、単に授業態度最悪な人間にしか映ってなかっただろうけどw、しっかりと仕事をしていたわけですよ、僕は。

 

 

 

 

 

 

「なんやコイツ、もっとちゃんと授業受けろや….」

って僕に腹を立てていた人の、少なくとも半月分のバイト代は、僕はそのときに稼いでいました。

 

 

 

 

 

 

授業中に、その授業と関係の無い課題やレポートをすることを”内職”といったりしますが、僕は本当の意味での”内職”をしていたんですな。(笑)(笑)

 

 

 

 

 

 

はい、こんな感じで、せっかく知って覚えたんなら、行動していきましょう!ってことでした♪

 

 

 

④ネットビジネスについて考える

 

 

最後に、知って覚えて行動して、その結果を踏まえて”考える”という作業が重要です。

いつの時代も、”考える人間”・”頭を使える人間”こそが最強です。

 

 

 

 

 

 

全ての行動が結果につながるなら、僕たちはもう何も悩まなくていいでしょう。

そんなわけはなく、せっかく行動したのに、結果につながらないことなんてザラです。

そのとき、すぐに諦めてしまう人がほとんどです。

 

 

 

 

 

 

 

諦めることが大事なシチュエーションも当然あります。

しかし、”諦め方”にはこだわってもらいたい。

 

 

 

 

 

 

諦めてしまう前に、しっかりと打つべき手は考えられたのか。

まだやれることがたくさんあるんじゃないのか。

もっと頭を捻れば、現状を打破できるノウハウが生まれてくるんじゃないか。

 

 

 

 

 

 

本当に頭を使って使って使い倒して、それでも何も生まれてこない、打つ手が1つも残っていないのなら、諦めてしまってもいいでしょう。

しかし、そうではないのなら、もっと頭を使っていきましょう。

諦めようとしている人の99.999%は、そうではないはずです。

 

 

 

 

 

 

 

一般教養の時間で暇をしている人の中で、リサーチをしている人は、あなた以外にも、わずかにいるかもしれません。

リサーチした知識を覚えようとしている人は、あなた以外にも、ごく少数いるかもしれません。

知って覚えた上で、それを実行に移している人間は、あなた以外にも、ほぼゼロと言ってもいいくらいですが、いるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、知って、覚えて、行動して、その結果を踏まえて、

「なら、次はこういった戦略でやってみようか….」

「ここの部分は修正した方が良さそうやな….」

「もっとターゲットを絞ってみた方がいいかもな….」

と、考えられている人間は、あなた以外には、1人もいないでしょう。ゼロです。

 

 

 

 

 

 

 

頭を使っている人はたくさんいても、大概は、どーでもいい空想や妄想だったり、「今日の晩飯何食おう。。。」とか「次の線形代数のテスト不安やなぁ。。。」とか、こんなもんです。

 

 

 

 

 

 

自分が解決すべき課題のソリューションを見つけるようと、正しく”考える”をしている人は、あなた以外にはいないのです!

 

 

 

 

 

 

だから、僕は絶対に、この”考える”をやってほしい。

”考える”を習慣にしてほしい。

これが身に付けば、1000万とか1億の現金を稼ぐことより価値のあるものを、あなたは手に入れたにふさわしいのだから・・・・

 

 

 

 

 

 

たかだか一般教養の範疇をとうの昔に越えていますが(笑)、どうか真剣に僕の言葉を受け止めて、未来を切り開いていって下さい!!

僕はそれだけを願っております♪♪

 

 

 

大学生は一般教養の時間のおすすめな過ごし方を知り、その時間で未来を切り開くのだ!!

 

 

以上、一般教養の暇で眠すぎる時間にやった方が良いことを書きました。

 

 

 

 

 

 

今回は一般教養でしたが、意外と暇で何をしたらいいかわからない時間ってありますよね?!

日々生きててそんなに気付きませんが。。。

 

 

 

 

 

 

 

・ご飯後の満腹でボーッとしている時間

・お昼休みの昼食を取った後の時間

・朝ごはんを食べてから家を出るまでの時間

・お風呂上がって晩ごはん食べてから寝るまでの時間

・待ち合わせで自分が先に来てしまい、友達を待っている間の時間

・母親の買い物に付き合わされて、それが終わるまで椅子に座っている時間

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ほんの一例を示しただけでも、かなりの空き時間があります。

しかし、僕たちはその使い方が下手すぎます。

 

 

 

 

 

 

スマホで芸能人のゴシップとかのつまらないネットニュースやTwitterとインスタのタイムライン、TikTokの美女の動画にYouTuberの引っ越し報告の動画など、こんなもので時間潰しをしています。

 

 

 

 

 

 

 

もったいなさすぎますね。

少し使い方を変えれば、自分の未来が開けるのに。

 

 

 

 

 

 

そうした時間潰しをしている人の隣で、僕は本や教材で学び、ブログやメルマガで長文を書き、Twitterで営業をかけて時間潰しをしていました。

そしたら、いつの間にかネットビジネスで、月収3000万・年収2億まで到達しました。

 

 

 

 

 

 

別に、僕の収入が信じられないなら、それでも構いません。

ここで言いたいのは、ちょっと時間潰しの方法を変えるだけで、将来の自分の自由度が段違いになるよーってこと!

 

 

 

 

 

 

もっと”時間の使い方”を学んでくれる人が増えれば、コロナなんかにヒーヒー言わず、どんな時代になっても楽しく生きられますからね♪♪

 

 

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

メルマガの登録もしちゃいましょう!!

ネットビジネスで成功するために必要な武器が全部揃っています♪

下の黒色のフォームからよろしく!

 

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!