【ビジネスで勝てるストーリーの作り方】ネットビジネスで大金を稼ぎ倒すための無敵の文章術<その3>

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!

【ビジネスで勝てるストーリーの作り方】ネットビジネスで大金を稼ぎ倒すための無敵の文章術<その3>

 

 

ビジネス的ストーリーの作り方をマスターし、この世界を征しよう!

 

 

ハヤトです。

(ハヤトの全てを理解して下さい♪→【人生レポート】

 

 

 

 

 

 

今日も<無敵の文章術>シリーズの続きですね♪

 

 

 

 

 

 

前回までの①②も、しっかりと読み込んでくれましたかね??

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスの初心者の方とか、ネットビジネスに興味があってまだ行動にまで移せていない大学生・専門学生・サラリーマン・OL・公務員の方が、一瞬で月収100万とか1000万までたどり着くために、超絶オススメのバイブルみたいな記事を僕は作っています。

 

 

 

 

 

 

まー”楽”とかはないですけどね。

就職したりバイトしている人はお分かりでしょうが、お金を稼ぐ行為に楽とかはないです。

もらえる報酬がどれくらいかに関係なく、それなりにしんどいことはあります。

 

 

 

 

 

 

現実的な範囲で最短最速を目指しましょうよ!って話ですから。

【楽は苦の種・苦は楽の種】

これ、超大事です!!

 

 

 

 

 

 

僕があなたを必ず成功に導いていきますので、あまりナメすぎず、かといって悲観することもなく付いてきてもらえれば♪♪

 

 

 

 

 

 

それでは、いきましょーーー!

 

 

 

ビジネス流ストーリーの作り方:マイナスのストーリーは人間の興味をそそる!

 

 

先に結論から書いてしまいますと

<<マイナスのストーリーで言いたいことを伝えろ!!>>

です。

 

 

 

 

 

 

人間はストーリーが大好きです。

地球上のほとんどの人たちが”神様”なるものを信じているのは、宗教というものがあるから。

 

 

 

 

 

 

その宗教に説得力を持たせているものこそ、聖書です。

聖書というのは、何十篇にも及ぶ、何百万文字の壮大なストーリーです。

人類史上最強の影響力を獲得したイエス・キリストも、このストーリーの力を拝借したに過ぎません。

 

 

 

 

 

 

ストーリーに心を奪われ、その主人公や登場人物、ストーリーの作者に好意を寄せる。

文字が発明されてからの数千年間、この事実が崩れたことがありません。

 

 

 

 

 

 

聖書までいかなくても、子供の頃から慣れ親しんだハリーポッターやダレン・シャン、はだしのゲンだって立派なストーリーですし、もはや日本人の生活に馴染んでしまったドラえもん・クレヨンしんちゃんも、何十年も僕たちにストーリーを伝え続けています。

 

 

 

 

 

 

日本はマンガ大国なので、よりストーリーが好まれやすい土壌は整っています。

よって、ストーリーを扱うのが上手なブロガーの書いた記事は、SEOなんか気にせず雑記的に記事を作ったとしてもアクセスが取れますし、優れたストーリーが書かれたメルマガは読者を集め放題ですから、商品を売ったり、純広告を売ったりして、お金を稼ぎ放題なわけです。

 

 

 

 

 

 

他の国と比べて、日本が世界で一番のインフォビジネス大国になっているのも、ストーリーを好む国民性が大きく関係しています。

 

 

 

 

 

 

 

よって、お客様・読者さんの心を掴みたいなら、ストーリーは必須。

では、”マイナス”はなぜ必要なのか。

 

 

 

 

 

 

人はポジティブなものとネガティブなものを並べられたとき、ネガティブなものに強く反応する性質を持っています。

 

 

 

 

 

 

テレビで扱うトピックがやけにネガティブなものばかりだとは思いませんか?

芸能人の不倫だったり、薬物や闇営業だったり、政治家の不祥事だったり、、、、

 

 

 

 

 

 

これは、テレビ局の仕事は”できるだけ多くの人に観られること”だから。

NHKは別として、民放の財源は広告費です。

つまり、より多くの視聴者を獲得した局に、スポンサーからより多くのお金が流れ込むわけです。

 

 

 

 

 

 

だから、彼らは人間の抗えない本能を利用するってわけ。

”ネガティブなものに反応してしまう”という本能を・・・・

 

 

 

 

 

 

したがって、”マイナスなストーリー”とは、人間がどうしても注目してしまいがちな技術を掛け合わせた超技術となるので、絶大なる効果を叩き出すってわけです。

 

 

 

 

 

 

しかし、多くの情報発信者は、この事実を知りません。

知っていたとしても、全然使いこなせていません。

 

 

 

 

 

 

辞書と小説だったら、絶対に小説の方が読みたいでしょ?!

でも、ネットビジネスをやっている人間の99%が書いているのは、極めて辞書的な記事です。

 

 

 

 

 

 

「ネットビジネスというのはこういう意味で、、、、」

「アフィリエイトはこのASPに登録して、、、、」

「DRMというのはダイレクトリスポンスマーケティングのことで、、、、」

こういう調べた事実をただ列挙しただけのクソ記事になってしまうわけ。。。

 

 

 

 

 

 

ただなんとなーく作業してるだけの感覚に浸りたいなら別にいいですけど、僕の記事をわざわざ読んでくれているってことは、しっかりした結果を出したいんでしょ?

だったら、結果に繋がる記事を書かなきゃいけない。

 

 

 

 

 

 

記事を上位表示させるために、”5000文字以上書くんや!”みたいな人多いけど、辞書みたいな文章を500文字書くんやったら、ストーリーを500文字書いた方が絶対にいい!

騙されたと思って一回試してみなはれ。

目に見えてPV数とかメルマガ登録率に変化があるから。

 

 

 

 

 

 

ここに気付けるかどうかで、1個ブレイクスルーできるかどうかの分かれ道になる。

僕も最初はほとんどの人と同様に、めっちゃ辞書的な記事を作っていた。

 

 

 

 

 

 

1日に5000文字以上書いた記事を2つアップして、それを2ヶ月間継続させたけど、一向にアクセス数は増えへんし、メルマガにアクセスを流すこともできんかった….

 

 

 

 

 

 

1つの記事を作るのに、文章を考えてタイピングするのもそうやけど、リサーチも時間かけてやってたから、最低でも3時間はかかってたから、2記事で6時間。

これで全く結果出なかったわけやから、悲惨すぎるでしょ・・・・w

 

 

 

 

 

 

「一体どうすればいいんや・・・・?」

「まーじで心折れそうや・・・・」

絶望してネットビジネス辞めそうにもなったけど、なんとかこらえてライティングをもっとしっかり学ぼうと思って、前回の記事にも書いた40万のライティングの教材を買った。

 

 

 

 

 

 

その教材で教えられることが衝撃的で、「俺もまだまだ知識不足やったんやなぁ」「もっと自分が書いた文章を魅力的にするテクニックもあるんや!」となってからはメンタルも復活して、ストーリーをもっと意識して文章書いたら、PV数ぐんぐん伸びていって、メルマガにもアクセスが1日1人5人10人20人と、どんどん流せるようになっていった。

 

 

 

 

 

 

ストーリーを作るのに慣れてきたところで、マイナスなストーリーを意識して書いていくと、さらにPV数・メルマガ登録数は増えていって、月収が500万を下回ることはなくなった。

マイナスなストーリー、マジ最強すぎっ!!

 

 

 

 

 

 

これを120万で売ってたライティングのコンサルでも取り入れたところ、ビジネスが急速度で発展していったコンサル生が続出しすぎてヤバかった….

 

 

 

 

 

 

今はもうやってないけど、このときのコンサルは業界でも有名になるくらいヤバくて、会社をリストラされて、自殺未遂までしちゃってたOLさんを4ヶ月で400万稼がせたり、破産手続きを来月に控えた小さい広告代理店の売り上げを、前月比300%アップさせて生き返らせ、毎月赤字やったにも関わらず、1年後には月の純利益が1500万超えたり、魔法みたいな現象続出やった。

 

 

 

 

 

 

 

というか、俺がどうとかよりも、文章というものが恐ろしい….w

どれだけ詰んでる状況でも、文章を工夫するだけで、いくらでも復活できるし、地獄を一瞬で天国に変える魔法なんやから・・・・♪

 

 

 

 

 

 

今の状況が悲惨で、それなのに文章を真剣に勉強したことがないなら、その今の悲惨な状況は全くもって必然やし、即刻文章を学んで鍛えていった方がいい。

 

 

 

 

 

 

絶対に人生変わるから!

人間の人生は文章の上手さと比例してるからさ。

文章が上手くなりゃあ、それに比例して人生も良くなってくもん♪

 

 

 

 

 

 

 

こうやって無料で読める記事で、どれだけの人が実際に動いてくれるのか怪しいけど(笑)、もしあなたのやる気が本物なら、今すぐにでも取り組んだ方がいいよ。

 

 

 

 

 

 

そうやねんなぁ。無料やとなぁ・・・・

金銭的リスクを負わないと、やっぱり厳しいかもなぁ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

僕がお客様にお金を払わせる理由ってそこなんよ。

必要な情報って無料でも十分手に入るけど、身銭切ってないと、別に行動しなくても怪我を負うことがないから、行動せえへんもん。

 

 

 

 

 

 

「おっ、これ良いかも?!」って情報に触れても、「いや待てよ、もっと良い情報があるかも?」ってなって、さらに情報を求めて検索し続ける。

この繰り返し。いつまでも行動に移さない。。。

 

 

 

 

 

 

だってさ、大学の勉強も真面目にせえへん人ばっかりでしょ?!

国公立でも4年間で200万以上の金かかってるし、私立とか医学部とかになると、平気で1000万2000万超えるやん?

 

 

 

 

 

 

 

でも、親の金やからか知らんけど、全然真面目に取り組まん。

テスト前に過去問仕入れて、それの問題と答えを必死に覚えて難を逃れるから、4年経ってもほとんどなんにも身に付いてないっていうね….

 

 

 

 

 

 

お金を払う。それも、自分で稼いだ身銭を切る。

それをして初めて学んだことを実行に移すし、結果が出るまで継続するぞ!って強い意志が生まれてくるからさ♪

 

 

 

 

 

 

変な人にお金を払うのは気を付けないとやけど、しっかりした人に高額とは言わんから、多少の身銭を捧げるくらいじゃないと、そりゃ成功なんかしないって。

 

 

 

 

 

 

お金を払わずとも、せめて何かしら行動してみたらどうっすか?

手始めとして、僕のメルマガに登録するとかさ。(笑)

まぁ無料やし、いつでも解除できるし、なーんのリスクもないからね。

 

 

 

 

 

 

それでも行動できないなら、多分ネットビジネスに向いてないよ。。。

他の稼ぎ方が向いてんじゃない??

 

 

 

 

 

 

ちゃんと答えとメッセージは与えたからね?

今日の文章術である<マイナスのストーリー>

ぜひインプットするだけで満足せずに、行動までいってね!

 

 

 

 

 

 

お願いしときます♪♪

 

 

 

まとめ:ビジネス流ストーリーの作り方を知り、あなたはネットビジネスで無双する!!

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

 

「全然知らなかったよ!」って人には格別の学びになったでしょうし

「すでに知ってるよ!」って人には復習の丁度いい機会にもなったことでしょう。

 

 

 

 

 

 

前回からのシリーズものの<無敵の文章術>

1記事に1つずつテクニックを紹介することで、すぐにでも行動に移しやすくなっていますし、脳への入っていき方も全然違うでしょう。

 

 

 

 

 

 

発信者それぞれに信条はあるでしょうが、僕の信条は”実際に読者さんが行動を起こし、本当に人生を変えてしまえる”こと!

 

 

 

 

 

 

その信条をもとに記事を書いていますので、どうしても肌に合わない読者様もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

 

その場合は、他の発信者のところに行くのが最適ですね。

やはり相性ってのは大切で、このまま合わないまま突き進むと、どこかのタイミングでネットビジネスが嫌いになってしまいます….

 

 

 

 

 

 

実績とか知名度なんか置いておいて、自分と相性の良い発信者を見つけることが大切です。

あくまで自分のことを第一にね♪♪

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。

読んでくれてありがとう!!!

 

 

 

 

 

 

メルマガの登録もお忘れなく!!!

 

 

 

 

 

===================================

※ネットビジネスをこれから始めるなら、ブログとメルマガは必須です!!

下記からどうぞ!!(僕もこの2つで1億円以上稼がせてもらってます♪)

・ブログ:【エックスサーバー】

・メルマガスタンド:【マイスピー】

===================================

 

 

 

【ネットビジネス完全網羅版!】100万円の価値がある超おすすめ無料メルマガ!!